日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 中居正広が「ジャニーズ共演NG」を打破?

中居正広、「それじゃあ、また」本日退所で意味深メッセージ 今後もジャニーズと共演OKか?

文=日刊サイゾー

 

中居正広、「それじゃあ、また」本日退所で意味深メッセージ 今後もジャニーズと共演OKか?の画像1
中居正広公式サイトより

 元SMAPの中居正広が、今日付でジャニーズ事務所を退所する。1986年、14歳の時にジャニーズ事務所に入所。91年にSMAPとしてメジャーデビューを果たした中居は、その後もバラエティを中心に活躍。中でも特に力を入れたのが司会業だった。今でこそ、国分太一や櫻井翔などジャニーズのタレントが番組MCを務めることも珍しくないが、ジャニーズで初めて司会業に取り組んだのは中居だといわれている。

 そんな多大な功績を残した中居だが、16年にSMAP独立騒動が起こり、グループはそのまま解散。メンバーの草彅剛、稲垣吾郎、香取慎吾は退所したが、中居と木村拓哉はジャニーズに残った。「中居もジャニーズを辞めるはず」「いつ退所するのか」といった報道が繰り返される中、今年2月ついに独立を発表。個人事務所「のんびりなかい」を設立した。

「16年の暮れにSMAPを解散してからの約3年間、中居さんも苦労したと思いますよ。中居さんの退所は既定路線だといわれていたため、ずっとマスコミに追われっぱなしだった。その一挙手一投足に注目が集まり、何か言えばすぐにネットニュースになっていましたよね(苦笑)。4月からはやっと少しのんびりできるんじゃないですかね」(キー局スタッフ)

 そんな中居はジャニーズ所属として最後の日となる31日の今日、自身のオフィシャルサイトに動画メッセージを掲載した。黒いキャップにアディダスのスポーツTシャツを着た中居は、冒頭「こんにちは中居です」と挨拶し、「僕これ初めてですか? 動画に出て来るの」とスタッフに確認。実はSMAP解散以降、中居の個人サイトは作られていたものの、動画などのコンテンツはアップされていなかったのだ。最初で最後の動画メッセージではさらに、「こんな時期ですし、決して良いとは言えないタイミングなんですけど」「ちょっと不謹慎かな? なんて思いながら、そんな不謹慎だとは認識しながら判断させてもらいました」と動画掲載の経緯を説明し、「ありがとうございました」と感謝の気持ちを述べた。

 そして最後は笑顔を浮かべながら「それじゃあ、また、じゃあね」と言って締めくくった。このコメント動画について、大手事務所関係者は「中居くんらしい意味深なメッセージだった」と語る。

「中居くんはSMAP解散前、最後の出演となった16年のラジオ『中居正広のSome girl’SMAP』(ニッポン放送)で、メンバー全員の名前を叫んだあと『じゃーねー! バイバイ!』と言って締めくくりました。ところが今回は『じゃあ、また』と、ちょっと含みを持たせていましたよね。ジャニーズとは円満退社で、先に辞めた3人と違い今後も普通にテレビに出続けることができると言われていますから、『また、すぐ会いましょう』という意味なのでは。さらに、今までジャニーズを辞めた人間は同社のタレントと共演NGになるのがお決まりだったけど、中居くんはその前例を覆すかもしれない」

12

中居正広、「それじゃあ、また」本日退所で意味深メッセージ 今後もジャニーズと共演OKか?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

おぞましき医師のドキュメンタリー

 とんでもないドキュメンタリー作品を観てしま...…
写真
インタビュー

『農家の嫁』フミカ&いまおか監督インタビュー

 監督デビュー25周年記念作『れいこいるか』(2020年)が、「映画芸術」202...
写真