日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 工藤静香、自粛呼びかけも批判

工藤静香、自粛呼びかけの真意説明に批判相次ぐ「お金の心配ない人が気楽に言うな」

文=日刊サイゾー

工藤静香

 工藤静香が連日、外出自粛について改めて真意を説明し、呼びかけている。

 工藤は3日のインスタグラムの中で、「今は観光、波乗りやめましょう!地元の方が迷惑をしています」と呼びかけていた。

 そんな工藤だが、6日に改めてインスタグラムを更新し、3日の呼びかけについて、「『自粛をできないタイプもいる!』事をわかって欲しい」などというコメントが集まったことを告白。これについて、「自粛は誰にとっても辛いと思います」とたしなめつつ、「非常事態宣言がこれ以上長くならないように頑張って自粛をして、コロナが終息に向かうように努力をしたいですね」とつづっている。

 さらに工藤は「自宅で出来る仕事を含め、テレワーク、リモートワークでも限度がありますし、休みたくても休めない仕事もあります」と理解を示し、先の投稿は仕事をしている人に向けたわけではないと改めて説明。「『働かなくてはいけない方がいらっしゃること』と『自粛要請中に海に遊びに出る』とは全く違いますので……」と説明した。

 しかし、この投稿にネット上からは、「説得力のない人間が上から言ってもな…まず大抵の人は言われずともわかってるし」「『地方の人は迷惑しています』って東京在住の工藤静香に言われてもね。誰も代弁してって頼んでないし」「そもそも仕事とかお金の心配しなくていい人が気楽に『ステイホーム』を言うのは、今はもうやめたほうがいいと思う」という厳しい声が寄せられている。

 正しい行為であることは確かだが、けっして好感度が高いとはいえない工藤の自粛呼びかけ。ネット上では反発の声が少なくなかった。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/05/10 07:40

工藤静香、自粛呼びかけの真意説明に批判相次ぐ「お金の心配ない人が気楽に言うな」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

今年は誰が目玉? 大みそか恒例『紅白歌合戦』特集

今年は有観客開催! 『第72回NHK紅白歌合戦』の目玉は? あの人は出る?
写真
人気連載

中居がサンドに「ラジオつまんねえ」

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

能條愛未のキャリアを深掘りして見えてきたもの

 新宿・紀伊國屋ホールの改修後、演劇公演第一弾となる『新・熱海殺人事件』。これまで紀...
写真