日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 工藤静香、自粛呼びかけも批判

工藤静香、自粛呼びかけの真意説明に批判相次ぐ「お金の心配ない人が気楽に言うな」

文=日刊サイゾー

工藤静香

 工藤静香が連日、外出自粛について改めて真意を説明し、呼びかけている。

 工藤は3日のインスタグラムの中で、「今は観光、波乗りやめましょう!地元の方が迷惑をしています」と呼びかけていた。

 そんな工藤だが、6日に改めてインスタグラムを更新し、3日の呼びかけについて、「『自粛をできないタイプもいる!』事をわかって欲しい」などというコメントが集まったことを告白。これについて、「自粛は誰にとっても辛いと思います」とたしなめつつ、「非常事態宣言がこれ以上長くならないように頑張って自粛をして、コロナが終息に向かうように努力をしたいですね」とつづっている。

 さらに工藤は「自宅で出来る仕事を含め、テレワーク、リモートワークでも限度がありますし、休みたくても休めない仕事もあります」と理解を示し、先の投稿は仕事をしている人に向けたわけではないと改めて説明。「『働かなくてはいけない方がいらっしゃること』と『自粛要請中に海に遊びに出る』とは全く違いますので……」と説明した。

 しかし、この投稿にネット上からは、「説得力のない人間が上から言ってもな…まず大抵の人は言われずともわかってるし」「『地方の人は迷惑しています』って東京在住の工藤静香に言われてもね。誰も代弁してって頼んでないし」「そもそも仕事とかお金の心配しなくていい人が気楽に『ステイホーム』を言うのは、今はもうやめたほうがいいと思う」という厳しい声が寄せられている。

 正しい行為であることは確かだが、けっして好感度が高いとはいえない工藤の自粛呼びかけ。ネット上では反発の声が少なくなかった。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/05/10 07:40
関連キーワード

工藤静香、自粛呼びかけの真意説明に批判相次ぐ「お金の心配ない人が気楽に言うな」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『半沢歌舞伎』これにて終幕!

第2シーズンも大ヒットとなったドラマ『半沢直樹』。最終回から“ロス”が止まらない!?
写真
人気連載

和田アキ子『わだ家』閉店

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、4月1...…
写真
インタビュー

れいわ新選組の躍進の謎に迫る

 7月に行われた参議院選では、与党側が選挙前の147から141へと議席を減らした一方、...
写真