日刊サイゾー トップ > エンタメ > アイドル  > 辻希美、手作りお菓子で批判殺到

辻希美、リモート収録現場に手作りお菓子を差し入れして批判殺到「なんのためのリモート収録?」

辻希美オフィシャルブログ「のんピース」より

 タレントの辻希美が14日、自身のブログを更新した。

 辻といえば先日、「幸空しゃん用ブランコ。めっちゃいいやん。すっごい気に入った様子でめちゃくちゃご機嫌さん。ブランコに揺られ寝そうになってました」とつづり、三男専用のブランコを用意したことを明かし、話題になっていたばかり。

 そんな辻はこの日の投稿で「リモート収録」というタイトルでブログを更新。「今日はAbemaTVのリモート収録でした」などとつづり、慣れないリモート収録に臨んだことを報告。さらに「今日は最終日という事で差し入れにスコーンをを焼いて…」と、紙袋に入っている手作りスコーンの写真を公開した。

 しかし、差し入れに用意したこの手作りお菓子に対し、ネット上には「コロナコロナっていう状況で良く手作りのものを持っていけるね」「手作りのものを渡すってなんのためのリモート収録?」「馬鹿すぎて言葉が出ないわ」「一般常識も分からないなんてかわいそう」などの批判の声が殺到している。

 辻の手作りスコーンを用意し、感謝を伝えたかったという気持ちは分かるが、コロナが収束していないこの現状では、接触や感染リスクに関してはもう少し考えるべきだったのかもしれない。

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

にっかんさいぞー

最終更新:2020/05/16 10:30
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed