日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ハロー!プロジェクト  > 辻希美、手作りお菓子で批判殺到

辻希美、リモート収録現場に手作りお菓子を差し入れして批判殺到「なんのためのリモート収録?」

文=日刊サイゾー

辻希美オフィシャルブログ「のんピース」より

 タレントの辻希美が14日、自身のブログを更新した。

 辻といえば先日、「幸空しゃん用ブランコ。めっちゃいいやん。すっごい気に入った様子でめちゃくちゃご機嫌さん。ブランコに揺られ寝そうになってました」とつづり、三男専用のブランコを用意したことを明かし、話題になっていたばかり。

 そんな辻はこの日の投稿で「リモート収録」というタイトルでブログを更新。「今日はAbemaTVのリモート収録でした」などとつづり、慣れないリモート収録に臨んだことを報告。さらに「今日は最終日という事で差し入れにスコーンをを焼いて…」と、紙袋に入っている手作りスコーンの写真を公開した。

 しかし、差し入れに用意したこの手作りお菓子に対し、ネット上には「コロナコロナっていう状況で良く手作りのものを持っていけるね」「手作りのものを渡すってなんのためのリモート収録?」「馬鹿すぎて言葉が出ないわ」「一般常識も分からないなんてかわいそう」などの批判の声が殺到している。

 辻の手作りスコーンを用意し、感謝を伝えたかったという気持ちは分かるが、コロナが収束していないこの現状では、接触や感染リスクに関してはもう少し考えるべきだったのかもしれない。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/05/16 10:30
関連キーワード

辻希美、リモート収録現場に手作りお菓子を差し入れして批判殺到「なんのためのリモート収録?」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

注目作が目白押しの秋ドラマ

大作、話題作、ダークホース……注目作が目白押しの秋ドラマをチェック!
写真
人気連載

西郷隆盛の“不思議ちゃん”な行動の意図

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

500万円で映画主演権を買った一般女性とは

「あなたをSFコメディ映画の主役に!」という日本橋三越本店の2019年新春福袋企画を...
写真