日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 和田アキ子の生放送の恐怖

ラジオ局関係者もビビる? 芸能界のご意見番・和田アキ子の生放送出演の“恐怖”

文=日刊サイゾー

和田アキ子

 歌手でタレントの和田アキ子が16日、パーソナリティーを務める『アッコのいいかげんに1000回』(ニッポン放送)で生放送出演からの恐怖に悩まされていることを明かした。

 長年、和田は同番組と『アッコにおまかせ』(TBS系)にレギュラー出演。いずれも生放送でその週に起こった話題を取り上げることから「芸能界のご意見番」として芸能メディアに取り上げられることも多かった。だが、昨今の社会情勢により「今ミスを探している人がいっぱいいるみたい。ちょっと失言したら広がる」と警戒感を強めており、「芸能人(の話題を)言っている方が楽」とお疲れの様子だった。在京のラジオ局関係者は、和田の発言をこう解説する。

「以前に比べたら、アッコさんも過激な発言は減ったようだが、一番恐れているのは、先日のナインティナイン・岡村隆史さんの発言のように、発言時には本人がそこまで問題にならないと思ったことが標的にされ、炎上するかわからないからだと思う」

 さらに、「ニッポン放送で注目度が高いのは、やはり岡村とアッコさんの番組なのは間違いない。毎週のようにネットニュースにも掲載されますから。局にとっては大きな宣伝にもなる半面、失言に対するフォローはかなり難しい。ただ、大手芸能事務所所属のトップタレントということもあるので、制作サイドも彼らには下手なことはなかなか言えませんから。第2の岡村事件とまでは言いませんが、くれぐれも失言には気を付けてほしいですね」と警鐘を鳴らす。

 本人に悪気はなくとも、大問題に発展することが多々あるのだが……。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/05/17 22:00

ラジオ局関係者もビビる? 芸能界のご意見番・和田アキ子の生放送出演の“恐怖”のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

小津安二郎「子が親を何度もビンタする」名シーン

 こんばんは、宮下かな子です。  最近、脚の...…
写真
インタビュー

家族を介護する“ヤングケアラー”の孤独と本音

 18歳未満で家族の介護に携わっている人のことを「ヤングケアラー」と呼ぶ。  家族に...
写真