日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > ゆいP、刺身の“爆食減量法”

おかずクラブ・ゆいP、刺身の“爆食いダイエット”に関係者が熱視線

文=日刊サイゾー

吉本興業公式サイトより

 女性お笑いコンビ・おかずクラブのゆいPがダイエット企画仕事に前のめりになっているようだ。

 30日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で約30キロ減量に成功した方法を明かしたゆいP。一般的に知られている糖質、炭水化物などを抜いた食事に徹したことで順調に体重を減らしたという。

 一方で、たんぱく質摂取を強化。「赤身やイカ、かつおのたたき」など刺身3パックを意識して夕食で食べたという。リバウンドしないよう、月に1度は朝から夜まで好物を食べて日を設けて、ストレスをためないように気を使ったようだ。

 現在は90キロ台だが来年にはさらに20キロ減量すると宣言、女優の「平愛梨を超えちゃう(可愛さになる)かも」とギャグを飛ばして締めくくった。

 このやり取りに心躍せたのは漁協関係に精通する広告代理店関係者だ。コロナ禍の影響で現在、魚などが水揚げされても高級食材を中心に買い手がつかない状況が深刻化しており、「お店によっては無料で配ったりしているところもあるほどです。その中で、食べっぷりがいいゆいPさんに刺身をPRしてもらえたのは非常に大きい。魚をPRするイベントなどのゲストとして売り込めば、まさに引っ張りだこになるでしょう」と話す。

 減量して仕事も増えればそれこそゆいPにとっては“一石二鳥”だろう。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/07/01 21:30

おかずクラブ・ゆいP、刺身の“爆食いダイエット”に関係者が熱視線のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

注目のバディムービー2本レビュー

 ひとりでは事件は何も起きないが、価値観...…
写真
インタビュー

自己肯定感高い中国人マンガ、中の人

近頃Twitterでたびたびバズっている特徴的なマンガがある。白いウサギが中国や台湾の人...
写真