日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 乾のキャリアは最悪の末路⁉

木下優樹菜との「不倫疑惑」再燃でサッカー乾貴士のキャリアは“最悪の末路”に⁉

文=日刊サイゾー

木下優樹菜

「彼女は、本日を以て、芸能人ではなく一般の方になります」

 タレントの木下優樹菜が芸能界引退を発表したことを受け、7月6日、元夫でお笑いコンビ『FUJIWARA』の藤本敏史がコメントを発表。「今後も子供たちを含めて支えてまいります」と決意を語った。

「芸能活動再開を宣言したやさきの引退発表は驚きでした。木下といえば昨年、自身のインスタグラムに投稿した文章が、縦読みすると『たかしあいしてる』と読めるとしてネット上で話題となり、その後、サッカー日本代表の乾貴士選手のインスタにも同じく縦読みで『ゆきなだいすき』となる文章が投稿されていたことから、不倫疑惑が浮上。その後も2人の過去の投稿がネット民総出で分析され、枚挙に暇がないほどの“状況証拠”が指摘されていました。木下の所属事務所は契約解除に関して、『信頼関係を維持することが著しく困難であると判断』と明かしていますが、乾との件に関して、以前とは違う説明がされたようです」(芸能記者)

 木下との不倫疑惑について、今年1月に「女性セブン」(小学館)が乾を直撃。これに対し乾は、「まぁ、木下さんとは友人関係で、仲のいい友達の1人なんで……」と否定していた。

「現在、スペイン1部エイバルでプレーしている乾ですが、6日(日本時間7日)のセビリア戦では、失点につながる痛恨のミスで途中交代させられたのも、木下の報道が気になり、集中できていなかったのかもしれません。乾についてはJ1の古巣・セレッソ大阪が獲得する意思があると報じられていますが、木下の引退を受け、乾のツイッターは大荒れの状況で、日本に戻ってくればマスコミの餌食になることは確実。

 とはいえ、30代ですでにピークを過ぎている乾に、今後、日本以上に魅力的なオファーがあるとは思えない。上部リーグでプレー機会が少ないまま飼い殺されるか、下部リーグなどで薄給生活を余儀なくされるなど、キャリアを汚すことになることも考えられます」(スポーツ紙記者)

 木下が「一般人」になったところで、「プロサッカー選手」と不倫していたとなれば、報道されるのは不可避に思えるが……。タピオカ騒動をイジっても、たかし騒動にはだんまりだった藤本は、それでも木下を支えていくのだろうか。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/07/08 18:00

木下優樹菜との「不倫疑惑」再燃でサッカー乾貴士のキャリアは“最悪の末路”に⁉のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

テレビ不要時代の「TVerドラマ人気ランキング」

日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」で人気ドラマをチェック!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

国葬を岸田首相に進言した“ブレーン”の正体

今週の注目記事・第1位「『ENEOS独裁会長...…
写真
インタビュー

ハイロー監督に聞くLDHエンタメの真髄

K-POP、2.5次元、タピオカ、韓国ドラマ...…
写真