日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > ズバッと芸能人  > フジモン、離婚でパワーアップ?
ズバッと!芸能人

フジモン、離婚でパワーアップ? 木下優樹菜の持ちネタもギャグにするタフな精神力

文=都築雄一郎(つづき・ゆういちろう)

 今回取り上げるのは、FUJIWARA藤本敏史だ。レギュラーはコンビで出ている通販番組『キニナル金曜日』(TBS系)しかないものの、『プレバト!!』『東大王』(同)のほか、『アメトーーク!』『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)と、コンスタントに露出。そして何より今、一皮ムケた感がある。

離婚ネタは、お笑い芸人にとって最強!

 その最大の理由はやはり、昨年末の木下優樹菜との離婚だろう。今年最初の芸能ニュースとして世間をザワつかせたが、そんな芸人の離婚話は過去の例から見てもわかる通り、最強の“鉄板”ネタだ。

 例えば1992年、大竹しのぶと離婚した明石家さんま。それから28年たつ現在も、彼は結婚生活をネタにすることが多い。そして陣内智則。彼も藤原紀香と別れてから11年たつが、そのイジりはいまだに“使いべり”しない。さんまから「結婚式で聖徳太子みたいな格好して……」と言われては「それ、ワシやないかい!」、「後輩で、結婚式でピアノ弾いて浮気して離婚したやつおったわ!」と蒸し返されては「それ、ワシやないかい!」と同じようにツッコミ。おそらくこのやりとり、永遠に続くのだろう。

 そんな“先輩”の背中を見てきたフジモンも、2月13日放送の『秘密のケンミンSHOW』(日本テレビ系)では「家に帰ってもメシないんでね!」と自虐。また、3月20日放送の『アメトーーク!3時間SP』では、もたれかかった壁がそのまま一回転するというドッキリに引っかかっていたが、目の前に現れた新しいセットの壁に、元妻・木下の顔写真が貼ってあるという二重の仕掛けが。それに対して、すかさず「チョリース!」と挨拶していた。さらに、千原ジュニアからは「(写真が貼ってある)壁も全部タピオカでできている」とイジられていた。

 もともと芸人のパクリネタか、「顔デカいからや!」というギャグフレーズしかなかったフジモン。図らずも離婚によって、元妻の有名フレーズ「チョリース!」を“新ギャグ”にしてしまうところは、なかなかの強心臓だ。

離婚直前は絶不調だった

 ただ、木下と別れる前は、芸人から「タピオカ」というキーワードでイジられても、神妙な面持ちで「すみませんでした!」と謝罪するだけで、笑いで返すことがでなかった。というより当時は、それをちゃかすと、かえって火に油を注ぐ事態になっていたはずだ。

 ちなみに、1月21日放送の『ロンドンハーツ』の企画は、番組のロケ隊にバッタリ遭遇したというテイでひょっこり出てほしいと言われ、ロンドンブーツ1号2号・田村淳などからいろいろツッコまれたときの対応力を見る新型ドッキリだった。フジモンは朝日奈央やジャングルポケット太田博久らをハメる側だったのだが、いつものツッコミに精彩を欠き、しゃべりだしがワンテンポズレるなど、絶不調だった。原因は、このロケが離婚前に撮影されたものだったからだ。自身のメンタルが安定していないと、人を笑わせられないということがよくわかる。

12

フジモン、離婚でパワーアップ? 木下優樹菜の持ちネタもギャグにするタフな精神力のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「M-1 2022」いよいよ

お笑いの祭典「M-1グランプリ」2022の決勝戦がいよいよ放送。決勝までの大会模様や今年の傾向をチェック!
写真
特集

スローテンポ漫才師が多い懸念

「M-1グランプリ2022」の決勝進出者が11月30日に22時からGYAO!生配信で発表されました。今年の準決勝は有料生配信も行われ、アーカイブも...…
写真
人気連載

「平野くん、グレープカンパニーは?」

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
あぷ噛む

ハッピーニューアイコン新野尾七奈インタビュー

 Z世代の恋愛模様や友情をウォッチする、ABEMAの恋愛リアリティ番組「オオカミ」シリーズの最新作『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない...…
写真