日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > いしだ壱成、裏ネタで壮絶爆死

浜崎あゆみ引退を阻止した? いしだ壱成、YouTubeで渾身の裏ネタ披露も壮絶爆死

文=日刊サイゾー

いしだ壱成公式サイトより

 いしだ壱成が7月15日、自身のYouTubeチャンネルに動画を投稿。過去にドラマで共演した、歌手の浜崎あゆみとのマル秘エピソードを語った。

「2人は1995年に放送されたドラマ『未成年』(TBS系)で共演。当時、歌手から女優に転身するはずだった浜崎から『マネージャーとうまくいかないし、芸能界を辞めようと思ってる』と相談され、止めたことがあったそうです」(芸能ライター)

 いしだの説得のおかげか引退を思いとどまった浜崎はその後、歌手として大ブレイク。これを見たネットユーザーからは、「壱成さんが止めなければ歌姫浜崎あゆみは誕生してなかった」「あゆのターニングポイントに関わった方だったんですね!」と、称賛コメントが書き込まれている。

 これに対し、芸能記者が鋭いツッコミを入れる。

「浜崎の自伝小説が元となったドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)の話題にあやかって、あゆとの過去のエピソードを引っ張り出してきたのでしょうが、現時点で再生回数は9,000回程度と、浜崎の名前を使っても動画がバズることはありませんでした。この他にも、結婚を発表した武田真治など、今注目の芸能人にスポットを当てて思い出話を語っていますが、どれも再生回数はイマイチです。とはいえ、元祖女芸人・山田邦子が開設したYouTubeチャンネルでは、有名芸能人との思い出エピソード動画が人気のため、こうした路線でも世の中からの需要はある。今後、いしだ自身のトーク力を磨けば、いま以上に動画も注目されるでしょう」

 現在は、妻で女優の飯村貴子が週2回アルバイトをし、家計を助けているそう。近い将来、いしだにはYouTuberとして再ブレイクしてほしいものだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/07/19 12:12

浜崎あゆみ引退を阻止した? いしだ壱成、YouTubeで渾身の裏ネタ披露も壮絶爆死のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

【ネットフリックス】アメリカの人種差別

「時代を代弁する”俺たちの”コメディアンの登...…
写真
インタビュー

女優・小川紗良、初の長編映画

 2019年、連続テレビ小説『まんぷく』(NHK総合)に出演して以降、『フォローされ...
写真