日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 半沢直樹ものまね芸人の勝ち組は

ハマれば仕事量が倍に!? 『半沢直樹』ものまね芸人、勝ち組になれるのは?

文=日刊サイゾー

TBS公式サイトより

 堺雅人主演の話題作『半沢直樹』(TBS系)が前作を上回る好調なスタートを切った。

 今回も世間の注目をたっぷり浴びそうだが、その波に乗りたいのが「半沢ものまね芸人」たちだ。

 7月25日に自身のインスタグラムにものまねを投稿したのがお笑い芸人のレイザーラモンRG。

「『大和田常務と伊佐山部長!』と投稿したRGは、お笑いトリオ・安田大サーカスの団長安田とものまね共演を果たしています。東京中央銀行取締役の大和田暁(香川照之)を団長が、同社証券営業部部長の伊佐山泰二(市川猿之助)をRGがものまね。フォロワーからは『最高!』『さすがです』『完成度高すぎ』と絶賛されています」(芸能ライター)

 とりわけ、団長安田がものまねした大和田常務は、前作最終回、宿敵の主人公・半沢直樹(堺)から「倍返し」を食らい、膝まずくまで5分もかかった屈辱の土下座はテレビ史に残る名シーンとなった。

「これにより、大和田ものまね芸人の団長安田の仕事は2倍に増え、ギャラも1.6倍になったことを明かしています。団長安田は香川にものまねの許可を得ており、今回も特需を期待しているはず。RGとのコンビならさらに呼ばれやすくなるはず。メジャー芸人以外にも半沢直樹ものまねYouTuberのウェルダン穂積や、ものまね芸人・むらせも虎視眈々と『人生の倍返し』のチャンスを狙っています」(放送作家)

 さて、今回もっとも半沢バブルの恩恵を受ける芸人は?

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/07/26 21:00

ハマれば仕事量が倍に!? 『半沢直樹』ものまね芸人、勝ち組になれるのは?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

キンプリ突然の崩壊!

ジャニーズのトップアイドル・King&Princeから突然、脱退を表明した平野・岸・神宮寺…今後どうなるかレポート!
写真
特集

今期は充実! 秋ドラマをチェック

『silent』『クロサギ』『エルピス』などなど…今期充実の秋ドラマをチェック
写真
人気連載

特殊効果の神が生んだディストピア映画

 映画ジャンルのひとつに、「地獄めぐり」があ...…
写真
インタビュー

サウナ施設だけがサウナじゃない!

 エンターテインメント性の高さと選手たちのキ...…
写真