日刊サイゾー トップ > 社会 > 政治・経済  > 今井絵理子がSPEEDアピール

今井絵理子参院議員、コロナ禍でも「SPEED記念日」アピールで大ひんしゅく

文=日刊サイゾー

インスタグラム:今井絵理子(@erikoimai0922)より

 SPEEDの元メンバーで現在は参院議員の今井絵理子氏が自身のグループのデビュー記念日に合わせて自身のSNSを更新した。

 1996年8月5日にデビュー曲『BODY&SOUL』でいきなりブレイクした今井は。今井氏は5日夜の投稿で「24年間、SPEEDを応援してくださっている皆さん!本当にありがとうございます!“自分らしさ奪われずに生きていればいい”これからもhiro、taka、hitoeちゃんをあたたかく見守っていてくれたら嬉しいです」とつづった。

 現在は内閣府大臣政務官の立場でもあり、先日も公式ツイッターでテレワークに初挑戦したことを報告。「働き方の選択肢を増やすことはとても大切です」と感想を記していたが、全国紙政治部デスクは「相変わらずお気楽議員ですね」と皮肉る。

「彼女が議員生活中に最も脚光を浴びたのは2017年、当時神戸市議会議員だった男性との不倫疑惑を週刊誌に報じられたこと。火消しに躍起になった後、どうなるかなと思ったが政治家として何とか生きている。それでも、今はコロナ禍で議員としての資質が問われる時期。普段から政策のことや、国民の日々の生活について建設的な意見などをちゃんと出していれば批判も浴びないでしょうけど、唐突に昔話を書いてみたり、今さらテレワーク初挑戦のことを報告されても浮世離れ過ぎることに気づいていないのは致命的」(同)と糾弾する。

 担ぎ出した方も、選んだ有権者も同罪と言えばそれまでだが、今井氏への厳しい目は今後も続きそうだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/08/07 10:00

今井絵理子参院議員、コロナ禍でも「SPEED記念日」アピールで大ひんしゅくのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

ジャニーズ新世代「なにわ男子」デビュー!

関西ジャニーズJr.から7年以上ぶりにデビュー! すでに人気加熱気味のなにわ男子は天下を取るか
写真
人気連載

渋沢栄一と岩崎弥太郎「料亭事件」の真相

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

8歳から内職、経験職種は100種類…作家「爪切男」

 デビュー作『死にたい夜にかぎって』(扶桑社)で自分の愛した女性たちを描き、ドラマ化さ...
写真