日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 『親バカ青春白書』“福田組”初参戦の役者

『親バカ青春白書』“福田組”初参戦の役者を紹介!大物女優参戦で怖い者なし!?

文=南沢けい子(みなみさわ・けいこ)

新垣結衣効果実らず!? 視聴率ノルマ2ケタのムロツヨシ&永野芽郁『親バカ青春白書』に暗雲!の画像1
『親バカ青春白書』より。

 毎週日曜22:30~放送されているドラマ『親バカ青春白書』(日本テレビ系)。2018年に放送されて人気に火がついたドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)の制作チームが手掛けている。『親バカ青春白書』は、主人公の小比賀太郎・通称ガタロー(ムロツヨシ)が娘のさくら(永野芽郁)を溺愛するあまり、同じ大学に入学してしまうという設定。同級生の現役大学生とともに青春を謳歌する中で、親子の絆を深めていくハートフルコメディだ。

 今作の監督は『勇者ヨシヒコ』シリーズや『今日から俺は!!』、『銀魂』を制作した福田雄一。ドラマや映画の監督のみならず、脚本家や演出家としても活躍している。マルチに活動する彼の作品は、役者がアドリブのように自由に演技しているのが印象的だ。独特なテンポで繰り出すセリフの数々に視聴者も笑いが絶えない。彼の作品にたびたび出演する役者は“福田組”とも呼ばれ、常連役者にはムロツヨシや佐藤二朗、山田孝之、賀来賢人などが挙げられる。個性派ぞろいの俳優が名を連ねる中、『親バカ青春白書』で初めて“福田組”の仲間入りを果たしたのが女優の新垣結衣と俳優の中川大志である。

 ガタローの妻・幸子を演じる新垣は、放送前に福田組初出演についてコメント。「多少緊張感を持ちつつ現場に入りましたが、とてもスムーズに進みました。監督はとても笑顔で、特にムロさんと監督が二人で笑っていると、とても安心する、そんなほんわかする現場」と、現場を楽しんでいる様子だった。また、新垣と同じく初出演の中川はさくらの恋人候補・畠山雅治を演じる。カルチャーの総合情報サイト「MANTANWEB」(MANTAN)で中川は「リハーサルもテストも最少回数しかしていなくて、新鮮な状態でどんどん撮っていく感じなので、本番で何が起きるか……という怖さも感じています。きれいにピースがはまりすぎないときの面白さがあったりしますよね」と撮影秘話を明かしている。リハーサルで作り込みすぎない、フレッシュな演技こそが福田作品の醍醐味ともいえるだろう。

 第一話から世帯平均視聴率(関東地区、ビデオリサーチ調べ)10.3%と2ケタ発進だったが、8月16日(日)の第三話では8.1%と少々下降ぎみの『親バカ青春白書』。『今日から俺は!!』の出演メンバー11人が特別ゲストとして参加しているのも魅力のひとつだ。今後、『親バカ青春白書』の勢いが加速していくことを願うばかりである。

■番組情報
日曜ドラマ『親バカ青春白書』
日本テレビ系にて毎週日曜22:30~
出演:ムロツヨシ、永野芽郁、中川大志、今田美桜、戸塚純貴、小野花梨、谷口翔太、濱田めぐみ、野間口徹、新垣結衣ほか
脚本統括・演出:福田雄一
脚本:穴吹一朗
音楽:瀬川英史
チーフプロデューサー:池田健司
プロデューサー:高明希、鈴木大造 (クレデウス)、白石香織 (AX-ON)
制作協力:AX-ON
製作著作:日本テレビ
公式サイト:https://www.ntv.co.jp/oyabaka/

南沢けい子(みなみさわ・けいこ)

南沢けい子(みなみさわ・けいこ)

愛知県名古屋市生まれの食いしん坊ライター。休日はNetflixやAmazonプライムを駆使して邦画や洋画、海外ドラマを観まくるインドア派だが、Netflixオリジナルドラマ『ストレンジャー・シングス 未知の世界』に影響されて20インチのミニベロを購入。主人公の男の子たちになった気分でサイクリングロードを走るのが最近の楽しみ。

最終更新:2020/08/20 14:30

『親バカ青春白書』“福田組”初参戦の役者を紹介!大物女優参戦で怖い者なし!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

あの闇サイト事件を劇映画化

「事件は早く忘れたいが、みんなには忘れて...…
写真
インタビュー

SEEDAが語る映画『花と雨』

――SEEDAが2006年にリリースした傑作アルバム『花と雨』を原案とした同タイトル...
写真