日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > おぎやはぎ小木復帰でさっそく不適切発言連発

おぎやはぎ小木、小泉進次郎相は「してやったり顔」「バイキング」復帰でさっそく不適切発言連発、逆に視聴者も安堵

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

小泉進次郎相は「してやったり顔」おぎやはぎ小木「バイキング」無事復帰でさっそく不適切発言連発、逆に視聴者も安堵の画像1
おぎやはぎ

 初期の腎細胞がんで療養していたおぎやはぎの小木博明(49)が2日放送のフジテレビ『バイキング』(月~金曜11:55)に出演し、相変わらずな毒舌ぶりを見せた。

 仕事復帰となったこの日、小木は『バイキング』の生放送に出演。番組冒頭でMCの俳優坂上忍(53)に「おかえりなさい!」と拍手で祝われた。小木は無事に手術を終え「人生観が変わった」と言い「人の痛みが分かるようになったことで、ちょっとしたことで涙も出てくるし、今までの自分の発言とかいろんなことを振り返ってみて、悲しい思いになって。俺ってこんな酷い人間だったんだって思えて」と語った。

 坂上が「じゃあ生まれ変わった?」と問うと小木は「変わりました」とさっぱりとした顔で答えた。隣で聞いていた相方の矢作兼(48)が「もう嫌なこと言わないって」と坂上に伝えると「え? 困るんだけど」とリアクションし、スタジオを笑わせた。

 脱毒舌を表明した小木だったのだが「でも今日、いきなりホランに嫌なこと言ってましたけどね」と矢作がリーク。「河野太郎さんみたいな恰好してたなっと思って」と小木が自民党の河野太郎防衛相の名前を出すと、リモート出演しているタレントのホラン千秋(31)のサスペンダー姿が画面に映し出され、ホランは「河野さんに失礼じゃない?」と突っ込んだ。「ホランも小木君、帰ってきて嬉しいでしょ?」と坂上に聞かれると「よかったです。生まれ変わって、今後はメーガン妃とかに三流女優とか絶対言わないと思う。絶対言わないと思う」と、8月12日の放送の同番組で小木がメーガン妃を「安い女優」呼ばわりし批判されたことを弄った。

 小木は「メーガン妃だけはそう思わないんだよな」と返しスタジオを爆笑させた。

 その後も小木は自民党総裁選で菅義偉官房長官支持が国会議員の7割に達したことについて「僕は大勢いる派閥のトップにいる人って、だいたい悪い人だと思ってるんですけど」と、強烈な偏見を披露。流石の坂上も「ちょっと待って、あんた全然変わってないじゃん!」と声を荒らげた。

 また、総裁選に「党員投票」を求めて総務会に乗り込んだ小泉進次郎環境相の囲み取材の様子を見て「高揚感っていうか、してやったり感。自分の意見が通ってないのに喜んでるんですよ顔が。あそこなんでもっと悲しい顔でいかないんだろって」とコメント。出演者陣に「変わってない」「全然変わってない」と野次られた。坂上が「あなたまだ、手術していないよね」と突っ込むと小木は「変わったんです俺は。手術して変ったんです」ときっぱりと言い返した。

 この小泉環境相の話題を坂上がホランにふると、「小泉環境大臣出てきた時に、本当すっきりした顔してるんですよね、嬉しそうに『残念です』みたいな」「本気なのであれば、その本気度みたいなものは伝わる形で何か発言したほうが良かったのかな」と小泉環境相の言動を批判した。

 続けて「だってすでにバイキングの浅はかなみんなにも(本気じゃないのが)伝わっちゃってる訳じゃないですか」とコメントし、スタジオを笑わせた。これに坂上は「おい! いい加減にしろよ、確かに我々は浅はかな集団ですけど」と笑顔で自虐を返したが、「小木君のが連鎖してるんじゃない? みんな若干口悪いよ」と突っ込み疲れた様子を見せた。

 まだまだ止まらない小木。ホランが岸田文雄政調会長の印象についてコメントし、「詳しくは夕方のNスタをご覧頂ければ」と自身がキャスターを務めるTBSの番組の名前を出すと「酷いなお前の宣伝」と突っ込み、「ただホランは男を見る目がないから(岸田政調会長の印象は)まったく違うと思いますよ、そこで上手くいってないから」とお返しとばかりにセクハラ発言で反撃する。

12

小泉進次郎相は「してやったり顔」おぎやはぎ小木「バイキング」無事復帰でさっそく不適切発言連発、逆に視聴者も安堵のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

あの闇サイト事件を劇映画化

「事件は早く忘れたいが、みんなには忘れて...…
写真
インタビュー

アンタッチャブル柴田が語る漫才

 お笑い第7世代と呼ばれる若手芸人たちが次々と登場する今、「ブレイク前夜」の闇の中に...
写真