日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 人力舎の芸人が寝取られた?

人力舎の芸人がまた彼女を寝取られた? あの”ブレイク芸人”がコロナ破局

文=日刊サイゾー

イメージ画像/出典:Kim-Seonhong

 芸人や俳優が不倫で大騒動に発展するケースが後を断たないが、彼女や妻を寝取られて話題になるのは、人力舎芸人のお家芸かもしれない。

「チッチャイことは気にするな! それ! ワカチコ!ワカチコ~♪」のフレーズでおなじみのお笑い芸人ゆってぃが、自身が出演する調布FMの番組『デカメロンR』(毎週金曜25時~)で、6年間同棲して結婚も考えていた彼女と破局したことを告白した。

 ゆってぃといえば昨年、“ブレイク芸人”として地方でサイン会を行ったものの、ほとんど参加者が集まらなかった「ぼっちサイン会」が、一部ネットで話題となっていた。今回、プライベートでも“ほんとうのボッチ”となってしまったようだ。

「放送中では、そこまで詳しいことは語られませんでしたが、周囲の人間は知っていて自分だけが知らなかったそう。どうやら、彼女のほうが共通の知人と浮気をしていたようですね。お相手がだれなのかなどはわからないですが、芸歴も長く業界関係者とも深いつながりがあるので、もしかしたら、また芸人関係かもしれません」(バラエティ番組ディレクター)

 ゆってぃといえば人力舎の所属芸人だが、なぜか同事務所の芸人たちは“寝取れられ”被害に合うことが多い。

 昨年、電撃的なコンビ復活を果たしたアンタチャブルの柴田英嗣は2015年に妻の浮気が発覚。しかも相手が当時人気があった歌手のファンキー加藤だったことで翌年大きなニュースに。また、同じく人力舎所属のお笑いトリオ・鬼ヶ島の和田貴志はなんと、お笑いコンビ・さらば青春の光の東ブクロに、当時の妻を寝取られていたことが発覚。その後テレビ番組などで当人同士が対決するなど、ネタにしていた。

 コロナ禍での「キョーレツ―!」な破局。不倫で糾弾されるのではなく、寝取られてしまうあたりがなんとも“人力舎芸人”らしいともいえるのかもしれない。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/05/17 14:02

人力舎の芸人がまた彼女を寝取られた? あの”ブレイク芸人”がコロナ破局のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

セブンにファミマ、ローソン…コンビニ飯オススメは?

セブンにファミマ、ローソン、各社が外食チェーン顔負けの新商品を続々投入中。気になる消費を紹介
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

泉ピン子、どこまでがホントの話?

 昨年4月4日に95歳で亡くなった人気脚本家...…
写真
インタビュー

「Twitterでバズっても…」短歌ブームの裏側

 文芸単行本の初版2000部も当たり前に...…
写真