日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 嵐が不穏な言動で解散の可能性も

嵐メンバーが不穏な言動を連発!? ここに来て“活動休止”から“解散”に変更の可能性も

文=日刊サイゾー

 メンバーたちの最近の発言により、嵐の「活動休止」が「解散」に変更する可能性が浮上している。

 ファンが不信感を持ったのは、9月3日に松本潤とともにアメリカの経済誌『Forbes』に登場した櫻井翔のコメント。インタビューで活動前の心境を語っていたのだが……。

「櫻井は嵐の休止理由について問われると、『メンバー全員にそれぞれの人生やそれぞれの目標があり、そこにはもちろん、芸能人として追求したいテーマ以外の目標もあります。人生で何をやりたいのかをずっと考えた結果、それぞれの道に進むことを決めました』と回答。当初の活動休止会見では、大野智の意向を4人が尊重した形になっていたのが、いつのまにか『メンバー全員のそれぞれの人生のため』にすり替わっていました。結局、5人全員が嵐を辞めたかったとも受け止れ、ファンは憤慨しています」(芸能記者)

 続いて、6日のバラエティ番組『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)では、二宮和也が思わず本音を漏らすシーンがあった。

「東京23区内でカブトムシを探すという企画が放送されましたが、そのコーナーに二宮がゲスト出演。その際、クワガタを手掴みした二宮はクワガタに言わせる形で、『来年はゆっくりしてねって言ってます』と返したのです。二宮は結婚後も自由な生活がままならず、妻へのバッシングも続いていることで、仕事よりもプライベートを優先させたいと考えているのでしょう」(芸能ライター)

 極めつけは、9月12日放送の音楽特番『THE MUSIC DAY』(日本テレビ系)だろう。同番組のコーナー「ジャニーズシャッフルメドレー」で大野智は、『愛のかたまり』(Kinki Kids)をV6の坂本昌行とともに歌った。

「この時のカメラワークがあまりにも不自然だったことが話題を呼んでいます。それぞれの顔のアップばかりで、大野と坂本のツーショット場面がほとんどなく、後からカットできるよう編集しやすくしたように見えたことで、大野のジャニーズ退所説が沸き起こっているんです」(前出・芸能記者)

 来年は、嵐メンバーのプライベート情報が飛び交うことになりそうだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/09/16 22:00

嵐メンバーが不穏な言動を連発!? ここに来て“活動休止”から“解散”に変更の可能性ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

ナイツが語るYMOと“テクノ漫才”

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

人間の本性としての暴力と協力

――人間はどこから来たのか 人間は何者か 人間はどこに行くのか――。最先端の知見を有...
写真