日刊サイゾー トップ > 芸能  > 石原さとみ、結婚相手と一致した価値観の中身

石原さとみ、結婚相手と一致した価値観の内容が判明 肉食系女優がたどり着いた境地

文=黒崎さとし(くろさき・さとし)

石原さとみ、結婚相手と一致した価値観の内容が判明 肉食系女優がたどり着いた境地の画像1
石原さとみ。

 大人気女優の石原さとみが結婚したことで、世間では大きく話題になっている。そんな中で、、10月8日発売の『「週刊文春」(文藝春秋)が、相手は石原と同じ創価高校の出身であることを報じた。

 かねてより石原は、熱心な創価学会信者だといわれてきた。

「これまで、ジャニーズの山下智久やSHOWROOMの前田裕二氏らと、結婚を前程した恋愛をしてきましたが、どちらもネックになったのは石原の信仰についてでした。熱心さのあまり、ついていけなくなるケースがほとんど。今回のお相手は信者ではないものの、事務所から報告のFAXに『お互いの理解を深めていく中で、彼となら様々な事を共有しながら、どんな困難も乗り越えていけると確信いたしました』という一文があり、それをメディアでは“価値観”が合うという気を使った書き方をし、余計に憶測を呼んでいましたね」(芸能記者)

 山下や前田氏に限らず、これまでさまざまな男性と浮名を流してきた石原。本人も、女優としてのキャリアを意識しながら、結婚相手をじっくり探し出し、最終的に良いお相手に巡り会えたということだろう。

「これまでに何度か石原さんと、プライベートな飲みの席でご一緒したんですが、女性だけの会だったこともあって、結構ハードなガールズトークで盛り上がりました。話を聞いているとやっぱり彼女は、“肉食”でそちら方面の話も尽きませんでしたね。『肉食でも、食べる肉はえらぶわよ』と言ってたのが印象的でした」(飲食系コンサルタント)

 数々の恋愛の果に、“価値観”の合うパートナーと結婚に至った石原。憶測を呼んだお相手の素性もわかり、ファンも安堵したことだろう。

黒崎さとし(くろさき・さとし)

黒崎さとし(くろさき・さとし)

1983年、茨城県生まれ。ライター・編集者。

最終更新:2020/10/08 17:30

石原さとみ、結婚相手と一致した価値観の内容が判明 肉食系女優がたどり着いた境地のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

千鳥・大吾とテレビの中のパンティ

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

自己肯定感高い中国人マンガ、中の人

近頃Twitterでたびたびバズっている特徴的なマンガがある。白いウサギが中国や台湾の人...
写真