日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 日本版『24』に総ツッコミ

日本版『24』がスタート! オリジナルを踏襲しすぎて冷める? 今後の脚本変更は唐沢寿明と相談か

文=日刊サイゾー

日本版『24』がスタート! オリジナルを踏襲しすぎて冷める? 今後の脚本変更は唐沢寿明と相談かの画像1
『24 JAPAN』公式サイトより

 全世界で大ヒットした米ドラマ『24 -TWENTY FOUR-』のリメイクとなる『24 JAPAN』(テレビ朝日系)が10月9日にスタートした。

 24時間の間に起きた出来事を、時間軸に沿って描いていく同作。1話60分で、全24話が放送される。

「今回のリメイクは、オリジナル版の『24 -TWENTY FOUR-』シーズン1の設定を踏襲していて、細かな設定変更はあるものの、大まかなプロットは同じ。オリジナルに忠実な正統リメイクと言えます」(ドラマ関係者)

 オリジナルの『24』に見られた画面の分割演出などもあり、かなり意欲的な内容だった。一方で、ネット上では厳しい反応も少なくない。「もう少し日本用にストーリーアレンジしてほしかった」「オリジナルをなぞりすぎじゃない?」「アメリカとの文化の違いを無理やり押し込んでる感はある」「かけてる金も違いすぎるし日本舞台は無理がある」など、やはりオリジナル版と比較する声も多い。

「オリジナル版を見た人であれば、どの人物が裏切り者で、どの人物が殺されるかなどが丸わかり。ネタバレ感が強すぎて冷めてしまう部分はあるでしょう。もちろん後半になれば、脚本が変えられている可能性もありますが、第1話でそういった要素があまり見られなかったので、“これならオリジナルを見ればいい”と感じてしまった視聴者も多かったと思います」(テレビ局関係者)

 本家の海外ドラマでは、放送が始まってから脚本が変更されるということは珍しくない。『24 JAPAN』でもその可能性はあるのだろうか。

「2クール24話完結なので、時間的にも脚本の変更は可能。ネットでの反応を受けて、“日本版らしさ”を取り入れていく可能性はまだあると思います。正直、そこは主演の唐沢寿明さん次第じゃないでしょうか。唐沢さんは、人当たりはいいものの、少々気難しい部分もあって、あまり脚本が直前に変更するようなことが続けば、機嫌を悪くしてしまうこともある。制作サイドが唐沢さんにどれくらい気を遣うかによって、ドラマの内容も変わってくるかもしれません」(同)

 注目度も高い『24 JAPAN』。テレビ朝日開局60周年記念作品でもあり、そう簡単に失敗もできない。今後のテコ入れも充分に有り得そうだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/10/12 16:00

日本版『24』がスタート! オリジナルを踏襲しすぎて冷める? 今後の脚本変更は唐沢寿明と相談かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

堤真一演じる”平岡円四郎、実はコミュ障

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

百田尚樹の“変節”読み解く

 『永遠の0』(講談社文庫/単行本は太田出版、2006年)などで知られる小説家であり...
写真