日刊サイゾー トップ > 芸能  > 熊切あさ美、恋人選びの眼に注目

片岡愛之助の次はアノ人⁉ 熊切あさ美が熱烈ラブコールを送った「路上のチャラ男」とは?

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

愛之助の次はアノ人⁉ 熊切あさ美が熱烈ラブコールを送った「路上のチャラ男」とは?の画像1
熊切あさ美所属事務所ウェブサイトより

 デビューから22周年を迎え、40歳には見えないその美貌でたびたびネットニュースになることの多い、元崖っぷちアイドルでタレントの熊切あさ美が10月25日放送の『THEカラオケ☆バトル』(テレビ東京系)にゲスト出演した。

 同番組は、全国から選ばれた歌唱力に定評のある出場者が、得意の曲で高得点競い合う人気企画。「YouTubeでバズった変幻自在の七色ボイス」の松浦航大や、「中国で話題の逆輸入シンガー」川島ケイジなど、個性豊かなメンバーが勢揃いであった。

 その中で、熊切が一人の出場者に熱い視線を送っていたようで……。

「その人物とは『人の足を止める超絶ギャップのハイトーンボイス』のキャッチフレーズで登場した、関西で活動するメンズグループ・AGEのMASAYAです。ガン黒・ロン毛の見た目はチャラ男ですが、中身は礼儀正しい紳士で、そのギャップに共演者からもツッコミが入りました。彼が路上ライブを行うとその歌声に人々が引き寄せられ、200人以上もの人だかりができてしまうそう。彼のせつない歌声に感動した熊切は、『ファンになりました。』と涙を流していました。熊切といえば、15年に破局した片岡愛之助がドラマ『半沢直樹』(TBS系)に出演し、さらに世間から注目を浴びたこともあり、業界内では『もしかしたら熊切には、先見の明があるのでは?』との声が聞かれます」(芸能関係者)

 MASAYAの出演したYouTube動画には、「番組を見てファンになった!」「心に響く素敵な歌声!スターになる人だと思います」「私の中ではMASAYAさんが優勝です!」と、視聴者から称賛コメントが殺到している。

 熊切に見初められたMASAYAが、大ブレイクする日も近いだろう。

最終更新:2020/10/28 20:00

愛之助の次はアノ人⁉ 熊切あさ美が熱烈ラブコールを送った「路上のチャラ男」とは?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

ANARCHYが映画で望んだ表現

――ANARCHYがメガホンを執ったことで話題となった映画『WALKING MAN』。彼...
写真