日刊サイゾー トップ > 芸能  > 吉本興業が仕掛けた岡村隆史電撃結婚の裏側

吉本興業が仕掛けた岡村隆史電撃結婚の裏側 稼ぎどころをなんとか打ち出したい第懐事情

文=小林真一(こばやし・しんいち)

吉本興業が仕掛けた岡村隆史電撃結婚の裏側 稼ぎどころをなんとか打ち出したい第懐事情の画像1
おめ!

 お笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が、自身が出演する「ナインティナインのオールナイトニッポン」で結婚を報告した。

 先輩である今田耕司とともに独身芸人の代表格だった岡村は、十年ほど前に知り合った一般人女性を伴侶に決めた。

「過去に熊田曜子と結婚寸前までいったときに、週刊誌報道などで島田紳助と熊田の愛人疑惑が出たことで岡村が女性不信になるという事態にまで発展。岡村自身も紳助とは微妙な関係となってしまい、一時期共演がNGだった時期もありました。それ以来、タレントとは付き合わないというのが岡村の信条だったんです」(民放関係者談)

 一時代を築いたお笑い芸人だけに莫大な資産を持っている岡村だが、言い寄ってくるタレントも多かったという。

「女性に対して注文が厳しい岡村は、芸人仲間がアイドルやグラドルと合コンを開いてくれても、『食べ方が汚い』『食事のお礼をきちんとしなかった』などと女性に対しての批評が厳しかった。そういった、女性を見定めるような姿勢が、ラジオでの失言にもつながったと言われています。」(週刊誌記者談)

 岡村は結婚を報告したオールナイトニッポンで、コロナ禍で可愛い子が水商売店に大量に参入してくると発言し、大バッシングを受けた。

「SNSなどでの批判だけでなく、吉本には人権団体などからも電話やメールで毎日問い合わせやクレームがあったようです。それを知った岡村は精神的に追い詰められて、過去に休業をしたときのようにふさぎ込んでいたようです」(民放関係者談)

 そんな中での結婚報告だったが、これには吉本も大きく関わっているという。

「岡村としては結婚に踏み切れないでいたようですが、吉本からの猛プッシュがあったんです。というのも、jラジオでの女性軽視発言で、来年以降の岡村の仕事は激減する予定だったから。ナインティナインとして年末年始の特番での司会が恒例となっていたのですが、これらの仕事も民放各局が難色を示し始めた。CMスポンサーのNGタレントに岡村の名前があることもあったようで、岡村離れが確実に進んでいたんです。吉本としては、結婚報告をさせ、生まれ変わった岡村隆史をアピールする必要があったんです」(民放関係者談)

 そこには、吉本興業の背に腹は代えられない事情があるという。

「劇場などは限定的に再開していますが、稼げるイベント事業などはまだコロナの影響で白紙状態。このままでは、大赤字となること間違いなしです。稼げる芸人の岡村を吉本としてもどうしても復活させなければいけなかった。そういった事情も含め、岡村は結婚報告に至ったというわけです」(週刊誌記者談)

 形はどうあれ、ぜひとも幸せな結婚生活を送っていただきたい。

小林真一(こばやし・しんいち)

小林真一(こばやし・しんいち)

出版社、IT企業、テレビ局勤務を経て、フリーライターに。過去の仕事から、ジャニーズやアイドルの裏側に精通している。

最終更新:2020/10/30 12:00

吉本興業が仕掛けた岡村隆史電撃結婚の裏側 稼ぎどころをなんとか打ち出したい第懐事情のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

『死霊の盆踊り』ほか珍作映画

 日本におけるサイテー映画の歴史の発火点となったのが、米国映画『死霊の盆踊り』(原題...
写真