日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 『チコちゃん』岡村隆史「エッ、結婚したら変わる!?」

『チコちゃんに叱られる!』岡村隆史「エッ、結婚したら変わる!?」チコ&キョエちゃんまたもミラクル“新婚”攻め

文=寺西ジャジューカ(てらにし・じゃじゅーか)

新婚早々、叱られる岡村

 この日2つ目のテーマは、「1馬力ってなに?」というもの。いや、文字通り、1頭の馬に相当するパワーのことではないのか? この疑問に、岡村は「1人暮らしの人が持ってるような冷蔵庫(岡村は65kgと定義)が上げられるくらいの力」と回答し、チコちゃんに「ボーっと生きてんじゃねーよ!」と叱られている。新婚早々、叱られる岡村……。しかし、チコちゃんが発表した答えは「75kgを1秒で1mの高さに持ち上げるパワー」である。岡村の答えって、それほどハズれていないじゃないの!

 このテーマについて詳しく教えてくれるのは、東京工業大学の岡田昌史教授だ。曰く、馬力は馬の力と書くので勘違いする人も多いが、1馬力は馬1頭分の力ではないらしい。では、どうして「75kgの物を持ち上げるパワー」=「馬力」と定義されたのか? これは、イギリスの発明家であるジェームズ・ワットが決めたらしい。1769年に蒸気機関を改良し、実用化させて産業革命を支えたあのワットである。彼は自分が改良した蒸気機関にどれだけのパワーがあり、利益を生み出すかをわかりやすく伝えるために悩んでいた。そこで目を付けたのが、交通や工場の動力だった馬。人や荷物を運ぶ馬の力で蒸気機関のパワーを表そうと考えたのだ。

「推測なんですが、ワットは1秒あたり1m、馬がどれだけの物を動かすことができるのか実験したと思うんですよね。そうしたら、たまたまワットさんの前にいた馬が75kgを持ち上げることができた。だから、1馬力は75kgになったんだと思いますよ」(岡田教授)

 ワットが「馬力」という単位を生み出したのは驚きだが、「~だと思いますよ」という解説はいかがなものか……?

123

『チコちゃんに叱られる!』岡村隆史「エッ、結婚したら変わる!?」チコ&キョエちゃんまたもミラクル“新婚”攻めのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

徳川家茂の激動人生、恋人を殺害?

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

500万円で映画主演権を買った一般女性とは

「あなたをSFコメディ映画の主役に!」という日本橋三越本店の2019年新春福袋企画を...
写真