日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 『あさイチ』MCジャニタレに交代⁉

菅総理が原因? 『あさイチ』4月リニューアルで博多華丸・大吉からジャニーズにMC交代か

文=日刊サイゾー

【確認中】菅総理が原因? 『あさイチ』4月リニューアルで博多華丸・大吉からジャニーズにMC交代⁉の画像1
博多華丸大吉

 博多華丸・大吉はお払い箱に?

 朝の情報帯番組『あさイチ』の視聴率がどうにも振るわない。平均視聴率は7~9%で有働由美子とV6・井ノ原快彦がMCを務めていた時代からは、半分近く数字が落ちてしまっているのだ。

 「有働・井ノ原時代から同番組の名物といえば、“朝ドラ受け”といわれるMCのコメント。しかし、現在放送中の朝ドラ『エール』の盛り上がりはいまひとつで、6月に新型コロナで放送が休止する前はコンスタントに20%超えを記録していた視聴率も、再開後は18~19%台と大台割れしてしまっています。正直、華丸・大吉の2人を“戦犯”扱いするのは気の毒なのですが、4月のリニューアルでの降板が濃厚。後任にはジャニーズタレントが有力視されているようです」(テレビ関係者)

 現在、同時間帯で視聴率No.1を獲得しているのは『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)。しかし、NHKには『あさイチ』を、どうしてもトップにしなければならない理由があるという。

「目下、携帯料金引き下げが、菅義偉新総理の目玉政策のひとつとなっています。その次に狙われそうなのがNHKの受信料の値下げ。実際、武田良太総務相は、NHK受信料の制度や水準について『国民が必ずしも納得したものではない』と語り、牽制しています。それに待ったをかけるには、NHKが国民に愛される番組を作っていることを証明しなければならない。朝の情報番組が同時間帯で視聴率No.1であれば、アピール材料として十分ですからね」(前出・テレビ関係者)

 華丸・大吉は好感度の高い芸人ではあるが、視聴率をV字回復させるためには、大幅なテコ入れが必要との判断が下される可能性は高そうだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/11/04 18:56

菅総理が原因? 『あさイチ』4月リニューアルで博多華丸・大吉からジャニーズにMC交代かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

若者へのドリーム・ハラスメント

「夢を持て」とよく言われる。しかし、夢を叶えられる人ばかりではないし、社会経験もない...
写真