日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 坂上忍があいのり・横粂弁護士を呼び捨てに批判殺到

坂上忍が『バイキング』でまた!あいのり・横粂弁護士呼び捨てで批判殺到  新たなパワハラの標的?

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

坂上忍が『バイキング』でまた!あいのり・横粂弁護士呼び捨てで批判殺到  新たなパワハラの標的?の画像1
坂上忍

 6日放送のフジテレビ『バイキングMORE』に出演するMCの俳優坂上忍(53)が相変わらず番組内で好き放題で、批判の声が向けられている。

 この日は冒頭から米大統領選について特集。昨日に引き続きジャーナリストの木村太郎氏(82)と、上智大学教授前嶋和弘氏がコメンテーターとして登場した。

 現地主要メディアでも、当確の判断が分かれているアリゾナ州について話を振られた前嶋氏は「微妙なんですね」と話はじめ、「都市だから潜在的には民主党寄り」など、木村氏の意見も取り入れながら、はっきりと自分の見解を語った。

 すると坂上は「あもう、やっぱり前嶋さん頑張ってくれてますね」と感心の声を上げ、「昨日は隣に木村さんがいるから、デーブさんがど忖度しまくりで、全然使い物にならなかった!」と昨日コメンテーターとして出演していた、放送プロデューサーのデーブ・スペクターの名前を上げて、本人不在の中でこき下ろして見せた。

 続いて坂上は「僕の完全なる主観なんだけど」と前置きしつつ「往生際が悪いおじいちゃんと、控えめそうなおじいちゃんなら、僕は控えめそうなおじいちゃんを応援したくなる」とトランプ氏を往生際が悪い、バイデン氏を控えめとして、さらに二人の大統領候補をおじいちゃん呼ばわり。続けて「なによりコロナ対策してる人と、してない人だったら対策してる人を応援したくなる」とバイデン氏支持の理由を、控えめでコロナ対策しているからと明かした。

 さらに坂上は学術会議任命拒否の問題に移り、弁護士の横粂勝仁氏(39)がコメンテーターとしてスタジオに登場すると「あえて横粂にまず聞きたいんだけど。違法なの? 違法じゃないの? ってことを知りたいんだけど」と呼び捨てで質問を投げかけた。

 横粂氏は隣に座る同じ東京大学出身者の日本学術会議元会長の大西隆氏(72)に配慮し「偉大な大先輩……」と前置きしようとしたのだが、坂上に「そういうのいいから!」と一喝。

 その後も、コメントを求めるたびに「横粂はだから」「横粂どうなの」「横粂思うのは」と呼び捨て。横粂弁護士がバイキングに出演するたびに、この呼び捨てについては話題にあがるのだが、今回もネット上では「呼び捨にするのやめてほしい」「横粂くんて呼べないの」という声が見られた。

 パワハラの標的にされていた榎並大二郎(35)アナウンサー、毎回セクハラ発言を受けていたタレントのホラン千秋(32)が卒業して平和になったかと思われた『バイキング』だったが、やはり坂上の独壇場は変わりないようだ。

最終更新:2020/11/07 07:00

坂上忍が『バイキング』でまた!あいのり・横粂弁護士呼び捨てで批判殺到  新たなパワハラの標的?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

映画監督・清水崇が語る最近のホラー映画

新作『忌怪島/きかいじま』の公開が控える映画監督・清水崇が世界を席巻するA24ほか、最近のホラー映画を語る!
写真
特集

元関係者語るボイメン平野

 今年の5月22日にKing & Prince(以下:キンプリ)脱退、そしてジャニーズ事務所を退社することが決まっている平野紫耀。  2022年1...…
写真
人気連載

のん、地上波復帰の陰に…

 民放テレビ界から干され続けている女優・のん...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真