日刊サイゾー トップ > 芸能  > 山口紗弥加が「使いにくい」と言われた過去

『共演NG』に“怪優”山口紗弥加がに本格参戦! 演技力絶賛されるも「使いにくい」と言われた過去

文=東海林かな(しょうじ・かな)

『共演NG』公式サイトより

 秋元康大根仁が手がけるドラマ『共演NG』(テレビ東京系)の第4話が、11月16日22時から放送される。

 芸能界の“共演NG”な俳優たちが集められたドラマ『殺したいほど愛してる』の撮影現場に、遠山英二(中井貴一)の妻・遠山雪菜(山口紗弥加)が現れた。英二を見つけては「来ちゃった」とおどける雪菜に、大園瞳(鈴木京香)は顔を引きつらせる。そう、25年前に瞳と交際していた英二が二股をかけた相手、すなわち瞳をどん底に突き落としたのが雪菜だったのだ。

 雪菜が現場に来た理由、それは瞳への嫉妬。『殺したいほど愛してる』制作発表会の舞台裏で英二と瞳が口論になった際、英二が瞳に向かって「殺したいほど愛してたよ!」と叫んでいたところがネットで生配信されており、雪菜はそれを目撃してしまったのだ。制作発表会を終え帰宅した英二に、「あの女のどこを愛してたのよ!」と発狂する雪菜。それ以来、雪菜は英二と瞳の動きを念入りに監視していた……。

 『共演NG』第4話の見どころは、ズバリ若菜を演じる山口の演技力。これまで出演シーンは少なかったものの、嫉妬を燃やす狂気的な言動が視聴者の注目を集めており、ネットでは「山口紗弥加さんの演技が怖すぎて最高」「もはやホラー」「山口さんにナイフ握らせたら右に出るものはいない」などと演技力の高さに称賛の声が集まっていた。そんな彼女が、撮影現場への登場を機に、本格的に物語に参入してきそうだ。

 こうして注目を集めている山口だが、2018年に「週刊女性PRIME」(主婦と生活社)のインタビューにおいて、デビュー当時バラエティ番組に出演することが多かったせいで、ドラマ担当に「バラエティ色が強すぎて使いづらい」と言われたことを告白している。もともと『東京ラブストーリー』(フジテレビ系)の鈴木保奈美に憧れて女優を志したこともあり、夢と現実の狭間で苦しみ、体調を崩すこともあったという。

 それでも彼女は、さまざまな出会いに支えられていま花を咲かせている。女優としての道のりが順風満帆ではなかったからこそ、多様な役どころに挑戦し、“女優・山口紗弥加の真骨頂”と出会えたのかもしれない。今夜も『共演NG』での怪演っぷりを楽しみに視聴したい。

■番組情報
『共演NG』
テレビ東京系/毎週月曜日22時~
出演:中井貴一、鈴木京香、山口紗弥加、猫背椿、斎藤工、リリー・フランキー、里見浩太朗、堀部圭亮、細田善彦、小澤廉、若月佑美、小野花梨、小野塚勇人、森永悠希、小島藤子、岡部たかし、迫田孝也、岩谷健司、瀧内公美、橋本じゅん
企画・原作:秋元康
監督:大根仁
脚本:大根仁、樋口卓治
プロデュース:稲田秀樹、祖父江里奈、合田知弘、浅野澄美
音楽:堀込高樹(KIRINJI)
主題歌:Novelbright 「あなたを求めただけなのに」
制作:テレビ東京/FCC
公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/kyouen_ng/

東海林かな(しょうじ・かな)

東海林かな(しょうじ・かな)

福岡生まれ、福岡育ちのライター。純文学小説から少年マンガまで、とにかく二次元の物語が好き。趣味は、休日にドラマを一気見して原作と実写化を比べること。感情移入がひどく、ドラマ鑑賞中は登場人物以上に怒ったり泣いたりする。

最終更新:2020/11/16 18:15

『共演NG』に“怪優”山口紗弥加が本格参戦! 演技力絶賛されるも「使いにくい」と言われた過去のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

女性の意識の変化を描いた小津安二郎

ドラマ『チャンネルはそのまま!』(HTB)や...…
写真
インタビュー

片山監督推薦の“韓国サスペンス作品”

――近年『新感染』『神と共に』など、国内でもメガヒット作を連発している韓国映画。そし...
写真