日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 近藤真彦、「愚か者不倫」に亀梨&キムタクがニンマリ

近藤真彦、イメージ最悪な「愚か者不倫」に亀梨&キムタクが内心ニンマリな理由とは?

文=日刊サイゾー

近藤真彦、イメージ最悪な「愚か者不倫」に亀梨&キムタクが内心ニンマリな理由とは?の画像1
近藤真彦(写真/Getty Imagesより)

 あのランキングでキングになることは確実?

 11月12日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が近藤真彦と25歳年下の女社長との「5年不倫」をスッパ抜いた。

 今のところ近藤には何のおとがめもなく、12月2日・9日に放送される『FNS歌謡祭』(フジテレビ系)に出演予定。世間からは「どのツラ下げて?」「この愚か者!」と批判は強まるばかりだ。

「近藤は1994年に一般女性と結婚。不妊治療を経て2007年にようやく男児をもうけた過去があっただけに、不倫によるイメージダウンはすさまじい。これまでも“ジャニーズの長男”として後輩の前で大きな顔をしていることが、一部ジャニーズファンの不興を買っていましたが、今回、大手メディアを完全スルーさせる権力を見せつけたことで、ますます嫌感度がアップしています」(芸能記者)

 そんななか、近藤の不倫で“恩恵”を受けそうなジャニーズタレントがいるという。週刊誌記者が語る。

「毎年『週刊女性』(主婦の生活社)と『週刊文春』で“嫌いなジャニーズ”が発表されています。両者の2020年版ランキングを見てみると、『週刊女性』ではそれまで3年連続だった『いない』を抑えて、手越祐也が1位に。しかし、彼はジャニーズを退所していますから、2021年版では『いない』より上位だったもう一人の男・亀梨和也(2位)が最右翼となるはずでした。一方、『週刊文春』の1位は木村拓哉が連覇しています。近藤は前者で8位、後者で4位に入っており、不倫の影響で次回は、ぶっちぎりで1位になるでしょう。亀梨と木村は不名誉な1位を回避することができて内心ニンマリでは(笑)」

 ジャニーズのアンチを一手に引き受けるのも“長男”の仕事?

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/11/17 14:00

近藤真彦、イメージ最悪な「愚か者不倫」に亀梨&キムタクが内心ニンマリな理由とは?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

問題案件連発でジャニーズ帝国崩壊!?

マッチの不倫や山下智久の退所などが重なり、ジャニーズの根幹がゆらぎ始めている…。
写真
人気連載

小室圭さん母の元婚約者が最後の“賭け”?

今週の注目記事・第1位「後援者2500人パー...…
写真
インタビュー

からし蓮根がたどり着いた熊本弁漫才

2画面左からボケの伊織とツッコミの杉本青空(撮影=荒熊流星)  ついに明日、今年のNo....
写真