日刊サイゾー トップ > 芸能  > 『共演NG』「今期一番面白い」と評される理由

視聴率低迷の『共演NG』が満足度ランク上位に!? 「今期一番面白い」と評される3つの理由

文=東海林かな(しょうじ・かな)

『共演NG』公式サイトより

 秋元康氏が手がけるドラマ『共演NG』(テレビ東京系)の魅力が、じわじわと浸透しつつある。

 初回放送で同枠最高の平均視聴率6.6%(関東地区・ビデオリサーチ調べ)を獲得して以来、4%台に落ち込むなど低迷気味だった『共演NG』だが、オリコングループが発表した「ドラマ満足度調査ランキング」(11月10日~16日放送を対象)では、20以上ある今期秋ドラマの中から、満足度6位にランクイン。東野圭吾原作の『危険なビーナス』や、旬の若手俳優を多数起用した『この恋あたためますか』(ともにTBS系)などを押さえ、上位におどり出た。

 SNSや口コミサイトで“今期一番面白いドラマ”の呼び声が高い『共演NG』。今回は、『共演NG』が視聴者の心を掴んで離さない理由を分析していく。

①若手からベテランまで実力派揃い!演技そのものを楽しめる
『共演NG』の特徴の一つとして、主演の中井貴一と鈴木京香をはじめ、リリー・フランキーや里見浩太朗など“本物”の実力派ベテラン俳優が勢ぞろいしていることが挙げられる。それだけでなく、若手キャスト陣も将来が楽しみになる実力派が勢ぞろいしており、役者の演技そのものを純粋に楽しめることが魅力のひとつ。元乃木坂46の若月佑美が魅せた、不倫をした自分を責める演技は圧巻で、見ているこちらが苦しくなるほどだった。

②ただのコメディドラマではないこと
前提として『共演NG』は質の高いコメディであり、テレビ東京の現状を自虐したり、競合企業をスポンサーにつけたりと斬新で少しブラックな小ネタが痛快だ。しかし、話が進むうちにただのコメディではないことがわかる。どの回にもメッセージ性があり、その芯は太くて強い。特に、芸能界の不倫スキャンダルをテーマに描かれた第3話は、過剰な報道や芸能人の人権について考えさせられる物語だった。

③秋元氏ならではの伏線回収技術
『あなたの番です』(日本テレビ系)で視聴者を翻弄したように、秋元氏は伏線の張り方が巧妙だ。それも、毎回意外な手法で回収するものだから、「そっちか!」と驚く視聴者も多いのではないか。伏線回収は、視聴者の予想と異なるほどに面白さを増すものだ。瞳(鈴木)と、雪菜(山口紗弥加)、元カノ同士のブランケットが同じであることは何かの伏線なのだろうか……。

 以上3つが、筆者の分析する高評価の理由だ。一度観れば、見事にその世界観に引き込まれてしまう『共演NG』。テレビ離れが進み、視聴方法も多様化している現代において、もはや視聴率は作品の面白さと比例しないのかもしれない。物語もようやく折り返し地点、これからも視聴者をいい意味で裏切っていってほしい。

■番組情報
『共演NG』
テレビ東京系/毎週月曜日22時~
出演:中井貴一、鈴木京香、山口紗弥加、猫背椿、斎藤工、リリー・フランキー、里見浩太朗、堀部圭亮、細田善彦、小澤廉、若月佑美、小野花梨、小野塚勇人、森永悠希、小島藤子、岡部たかし、迫田孝也、岩谷健司、瀧内公美、橋本じゅん
企画・原作:秋元康
監督:大根仁
脚本:大根仁、樋口卓治
プロデュース:稲田秀樹、祖父江里奈、合田知弘、浅野澄美
音楽:堀込高樹(KIRINJI)
主題歌:Novelbright 「あなたを求めただけなのに」
制作:テレビ東京/FCC
公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/kyouen_ng/

東海林かな(しょうじ・かな)

東海林かな(しょうじ・かな)

福岡生まれ、福岡育ちのライター。純文学小説から少年マンガまで、とにかく二次元の物語が好き。趣味は、休日にドラマを一気見して原作と実写化を比べること。感情移入がひどく、ドラマ鑑賞中は登場人物以上に怒ったり泣いたりする。

最終更新:2020/11/30 08:00

視聴率低迷の『共演NG』が満足度ランク上位に!? 「今期一番面白い」と評される3つの理由のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

ジャッキー・チェンが驚愕の反香港・親中共発言!

 香港を代表するアクションスター、ジャッキー...…
写真
インタビュー

藤井隆が語る角川映画の真髄

 70年代~80年代。日本のエンターテイメントを牽引し続けた角川映画。その中心にいた...
写真