日刊サイゾー トップ > 芸能  > 山岸舞彩ほか、あの女子アナは今何してる?

竹内由恵が山岸舞彩とツーショット!永井美奈子、藪本雅子、龍円愛梨…あの女子アナは今何してる?

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

竹内由恵が山岸舞彩とツーショット!永井美奈子、藪本雅子、龍円愛梨…あの女子アナは今何してる?の画像1
竹内由恵インスタグラムより

 あの女子アナは今何している?

 12月2日、フリーアナウンサーの竹内由恵が自身のインスタグラムを更新した。

「先日、山岸舞彩ちゃんとランチをしました 連絡は取り合っていたけど会うのは久しぶり いつもはっきりした考えを持っていて、会うと清々しい気分になる女性です」と綴り、元フリーアナウンサーの山岸舞彩との2ショット写真を掲載した。

「山岸は15年に芸能界を引退していますが、竹内は連絡を取り合っていたそう。会うのは久しぶりだったとのことですが、クレープを食べる山岸の姿はアナウンサー時代とまったく変わりない若々しさ。竹内もハッシュタグで『♯見た目変わらない♯けど二児の母』と、山岸の近況を明かしました。一方の竹内もテレ朝を退社してからは仕事をセーブ。ツイッターで公開しているエッセイ漫画はちゃんとオチがあり、ヘタウマな絵も味があってその意外な才能が話題となりました」(芸能ライター)

 ネット上では山岸を懐かしむ声で溢れたが、他の人気アナたちのその後をリサーチしてみると――。

 90年代に『マジカル頭脳パワー!!』などで日本テレビのエースアナに君臨したのは永井美奈子。彼女の近況を週刊誌記者が明かす。

「テレビで見る機会は少ないですが、かなり幅広い活動を見せています。コロナ禍では、相談役を務める西麻布のクラシック音楽専用小ホール『霞町音楽堂』の音楽家たちを救おうとオンラインライブを開催。自身も朗読で参加したようです。また、成城大学のマスコミュニケーション学科 非常勤講師をしたり、慶應義塾大学の政策・メディア研究科上席所員など研究者としての顔も持っています」

 その永井と共に女子アナユニット『DORA』を結成した藪本雅子は2019年、ブログにて過去の性暴力被害を告白している。

「彼女は40年近く前、女優を目指していた時期に『信頼している大人から性暴力の被害にあった。SEXが何をすることかも知らない子どもだった。私は、何が起きているのかよくわからなくて、こわくて、抵抗できなかった』と綴っています。その後も性暴力による後遺症があったといいますから、アイドル扱いされていた女子アナ時代には人知れず苦悩していたのかもしれません」(前出・週刊誌記者)

 先日の伊藤健太郎が起こしたひき逃げ事件で、にわかに思い起こされたのが、13年に男性をはねて死亡させてしまった元フジテレビの千野志麻。本人は芸能活動を再開する気になれないと、そのまま引退。「罰金100万画の略式起訴即日納付」との記事が出たのが最後だった。

 テレビ朝日時代、週刊誌に六本木のランジェリーパブに勤務していたと報じられた龍円愛梨は政界に転身。

「記事を報じた『週刊現代』(講談社)を提訴。770万円の損害賠償を勝ち取りました。11年にテレ朝を退社し、現在は都民ファーストの会所属の東京都議会議員に。都政改革委員 (渋谷区担当)を務めているほか、ダウン症がある乳幼児とその両親によるコミュニティーづくりや、シングルマザーが抱える問題を支援していく一般社団法人を創立し、会長に就任しています」(社会部記者)

 かつてテレビで一世を風靡した女子アナたちは、それぞれのセカンドライフで輝いていた。

最終更新:2020/12/05 21:04

竹内由恵が山岸舞彩とツーショット!永井美奈子、藪本雅子、龍円愛梨…あの女子アナは今何してる?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

多様化する日本のHIPHOP最前線!

さまざまなアーティストが生まれ出るHIPHOPの最前線はこれだ!
写真
人気連載

ロック様の出馬で考えるアメリカ大統領を描いた映画3本

 『ワイルド・スピード』シリーズなどに出演す...…
写真
インタビュー

8歳から内職、経験職種は100種類…作家「爪切男」

 デビュー作『死にたい夜にかぎって』(扶桑社)で自分の愛した女性たちを描き、ドラマ化さ...
写真