日刊サイゾー トップ > 芸能  > GACKT、パクリ騒動を謝罪も批判殺到!

「一流芸能人」失格?GACKT、パクリ騒動を謝罪も販売会社に責任転嫁で批判殺到!

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

「一流芸能人」失格?GACKT、パクリ騒動を謝罪も販売会社に責任転嫁で批判殺到!の画像1
写真/GettyImagesより

 歌手のGACKTと元ホストで実業家のローランドがプロデュースしたアパレルブランド・『G&R』が、他社と酷似したワンピースを販売していたことが露呈し、ネット上で批判の声が飛び交っている。

 同ブランドはGACKTとローランドが2年間話し合い、温めてきたという企画だけに、ファンからは「2年間何を話し合ってきたのか?」「2人のブランドだから楽しみにしてたのに残念」と、コメントが殺到。

 元ナンバー1キャバ嬢・門りょうもディレクターを務めていたことから、彼女にもバッシングが巻き起こった。

 しかし、この騒動に「全てがそうとは言いませんが、芸能人を使ったビジネスなんて大体そんなもんですよ」と話すのはとあるアパレル関係者だ。

「今回の騒動が明るみとなったのは、彼らが名前のある有名芸能人だからです。以前勤めていた会社では、読者モデルの◯◯さんプロデュースと銘打った商品は、デザイナーがサンプルを見せ、その方から何枚か選んでもらったものでしたから、アパレル業界ではよくあることです。しかし、GACKTさんに関しては、テレビ番組で一流のものを見極めるキャラクターを演じていましたから、今回のパクリ騒動で一番株を下げてしまったのは彼かもしれません」

 その後、GACKTは自身のYouTubeチャンネル上で謝罪したが、「今回起きてしまった出来事に非常に強い怒りを感じています」と、販売会社に全責任を押し付け、まるで他人事のように発信したことで、さらなる炎上を招いているようだ。

 バラエティではともかく、リアルでは「一流芸能人」失格か。

最終更新:2020/12/30 23:00

「一流芸能人」失格?GACKT、パクリ騒動を謝罪も販売会社に責任転嫁で批判殺到!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

米倉涼子、次は学園モノで教師役?

 昨年3月、27年間所属していた大手プロ「オ...…
写真
インタビュー

三島由紀夫、柳美里…実在の人物を描いた小説の事件簿

 田山花袋が小説『蒲団』で女性の弟子への恋情を描いたこと、三島由紀夫が都知事選に...
写真