日刊サイゾー トップ > 芸能  > 園山真希絵のYouTube

二股騒動でテレビから消えた園山真希絵 ユーチューバーデビューも“意外”な再生回数に!

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

YouTubeチャンネル『園山真希絵の「正義の味塊」』より

 2012年、イケメン俳優・塩谷瞬と、人気モデル富永愛との二股騒動で一躍時の人となった、美人料理研究家・園山真希絵。当時バラエティー番組に多数出演し、で自分がいかにモテるかを熱弁したことなどから、彼女に対するバッシングは加熱し、その後テレビで見かける事は少なくなった。現在どうしているのか。

「なんと、満を辞してYouTubeデビューしたそうです」

 こう話すのは、当時から園山を追いかけてきた芸能記者だ。

「テレビでは二股騒動など伝えたいことではない方面でいじられることが嫌だったそうです。その点、YouTubeでは自身の思うように発信できるため、今大変な飲食店を助けること、そして自身の得意な美味しいものを食べながら痩せるダイエット法などを伝えていきたいようです。しかし、動画は再生回数は100に満たないものがチラホラ見かけます。動画の中で園山は、『なにかを学べる学校のような番組にしていきたい』と語っていたが、肝心の生徒となる視聴者が集まらないようでは元も子もありません。今後は有名ユーチューバーとのコラボ企画を盛り込むなど、大幅なテコ入れが必要となるでしょう」

 今後、彼女の動画がどのように「料理」されていくか楽しみである。

最終更新:2021/01/21 11:17

二股騒動でテレビから消えた園山真希絵 ユーチューバーデビューも“意外”な再生回数に!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

話題作少なめ!?今クールドラマ、何を見るべき?

1月クールのドラマが続々スタート!…するもなかなか話題作に乏しい様子。意外な良作があるかも?
写真
人気連載

マックのナゲットソースは時代遅れ?

 マクドナルドLOVERな皆さんへお届けする...…
写真
インタビュー

井筒和幸×松本利夫(EXILE)『無頼』対談

閉塞的な社会にパッチギ(頭突き)をかまそうとする若者たちを主人公にした『パッチギ!』...
写真