日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 新宿伊勢丹、TVでの下品な演出に常連客が激怒

新宿伊勢丹に問われる“品格” VIP優遇をテレビで見せつけ、下品な演出に常連客が激怒!? 

文=日刊サイゾー

赤字額は347億円! 焦る三越伊勢丹

「華やかに見えるデパート業界ですが、内状は惨憺たる有様。2000年代半ばには約8兆円だった売り上げが十数年かけて2兆円近く消え、さらにコロナで2兆円吹っ飛んで、2020年度の売り上げは4.2兆円にまで落ち込みました。三越伊勢丹は2017年以降、千葉、多摩センター、松戸、府中、相模原、新潟を相次いで閉館しましたが、27日に発表された昨年4~12月の赤字額は347億円。ゆくゆくは新宿伊勢丹と日本橋三越本店の2点に集約されるとの噂は、常に囁かれています。

 三越と伊勢丹は2011年に合併しましたが、いまだに互いを“M”“I”と呼び、上から下まで仲は悪く、結束には程遠い状態。デパートはブランドイメージが商売の肝ですから、これまでなら、このような形でのバラエティ番組潜入は絶対NGでしたが、『少しでも話題なれば』と目先の売り上げが欲しくて飛びついたはず。伊勢丹の社長とフジテレビの社長は共に慶應出身で『三田会』の仲間ですから、そのコネクションもあったんじゃないですかね」(流通ジャーナリスト)

 一方、テレビ業界側の人間からは、こんな声もある。

「爆買いをした女性は元キャバ嬢で、タレントとしてバラエティ番組出演経験も豊富。今回の番組出演も、恐らく自分からアプローチしたのでしょう。それでYouTubeの登録者数やSNSのフォロワーが増えれば、長いスパンで元が取れますから」(バラエティ番組制作関係者)

 番組は盛り上がったかもしれないが、庶民の客などどうでも良いと思っている業界に明るい未来はあるのだろうか。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2021/01/29 08:00
12

新宿伊勢丹に問われる“品格” VIP優遇をテレビで見せつけ、下品な演出に常連客が激怒!? のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

『青天を衝け』慶喜と栄一の再会シーンにおける虚実

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

前田日明と「リングス」の曳航(2)

【「天涯の標」Vol.1はこちら】 新生UWFの蹉跌とその後の苦衷から抜け出し、よう...
写真