日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 児嶋&東京03飯塚あの“恫喝事件”を語る

人力舎芸人の深イイ話!? チバテレ『白黒アンジャッシュ』で児嶋&東京03飯塚が語ったあの“恫喝事件”

文=寺西ジャジューカ(てらにし・じゃじゅーか)

人力舎芸人の深イイ話!? チバテレ『白黒アンジャッシュ』で児嶋&東京03飯塚が語ったあの恫喝事件の画像1
『白黒アンジャッシュ』(チバテレ他)公式Twitterより

 チバテレビ制作の『白黒アンジャッシュ』が最近、かなり面白い。ご存知の通り、渡部建が謹慎に入り、残された児嶋一哉が孤軍奮闘する現在。アンジャッシュの同僚と言える人力舎所属の芸人(大久保佳代子、小木博明、柴田英嗣など)のみならず、事務所外の芸人(土田晃之、サンドウィッチマン、ナイツなど)も児島を助けようと番組に馳せ参じ、出演している。結果、不可解なほどゲストの人選が豪華なトーク番組へと変身し、特異な光を放つようになった。

人力舎でも“ダウンタウン病”に罹っていた児嶋と飯塚

 児嶋の先輩後輩がゲストとして招かれると、自ずと飛び出すのは人力舎の昔話だ。1月5日、12日の2週にわたってゲスト出演したのは東京03の飯塚悟志だった。

 アンジャッシュの2人と飯塚、計3人の芸歴を勘定するとなかなかに複雑だ。人力舎の芸人養成スクール「JCA」の1期生は児嶋で、2期生は飯塚。養成所で相方を見つけられなかった児嶋が高校時代の同級生・渡部を呼び寄せてアンジャッシュは結成されたが、遅れてやってきた渡部は飯塚にとって半年後輩にあたる。

児嶋 「03、絶好調だよね?」
飯塚 「そんなこともないですけどね。まあ、角ちゃん(角田晃広)は調子いいけどね」
児嶋 「『そんなこともない』が弱いな(笑)。全然、声量がないよ。そんなことあるからだね。今、人力舎で1番勢いあるもんね、ぶっちゃけ」
飯塚 「わかんないけど、1番勢いある人(渡部)がいなくなっちゃったからじゃない(笑)?」

 彼らが養成所に通っていた頃とダウンタウン全盛期のタイミングはそのまま被る。芸人を目指す全ての若者が「松本人志になりたい」と斜に構え、仏頂面の引き芸で尖りまくっていた時代だ。他人がギャグを放っても、そこで笑うのはご法度だった。

「僕、結構ゲラなんですよ。本当は笑いたいんです。みんな面白いこと言うし、すごいくだらないことでも僕は笑っちゃうから必死でこらえてたの。『本当は面白いよー!』って思いながら(苦笑)」(飯塚)

 2人の当時の宣材写真がひどいのだ。まず、両者ともに服には無頓着。「お洒落なんかしない。そういうのじゃないから」というポリシーが身なりから滲み出ている。児嶋に至っては、宣材写真なのにキャップを目深に被ってしまっている。飯塚の表情の刺々しさは異常だ。カメラを睨みつけ、態度だけでなくなぜか口まで尖らせていた。

飯塚 「口尖らしてますもん。『俺、尖ってるよ』っていうのを口で表してますもんねえ(笑)」
児嶋 「これ、宣材写真? えっ、これで仕事もらおうとしてたの……(苦笑)?」
飯塚 「笑顔なんか見せてなるものかみたいな感じでやってましたからね。口尖らせて、笑いをこらえてる最中の顔なんじゃないですか(笑)」

 尖りまくる飯塚にとって最も怖かった先輩は、何を隠そう児嶋だった。児嶋と飯塚が初めて共にJCAの授業を受けた日の授業内容は、ランダムにコンビを組まされた2人が用意された台本でコントをするというものだった。このとき、児嶋は2期生のある生徒とコンビを組まされた。児嶋が担当したのはツッコミである。

飯塚 「相手がボケたことに対する児嶋さんのツッコミがメチャメチャ強かったんですよ。殴って、そいつを倒して、上から“バーン!”って蹴ったんです。『うわ。怖ぇ、この人!』と思って」
児嶋 「俺、そのときは浜田(雅功)さんのイメージ。浜田さんの『何やっとんねん!』っていう」
飯塚 「ただの暴力だから。“バーン!”って殴って、倒して、“バーン!”って蹴って、一笑いも無いの(笑)。『この人、敵に回しちゃまずい』と思って、そこから俺は児嶋軍団に入った。(児嶋にツッコまれた)そいつ、すぐ辞めちゃったんだから。それ以降、あいつ来てないの」
児嶋 「やめてやめてやめて! 俺は授業と言えど必死だったの。“できる感”を見せなきゃだし、ツッコミなんかやったことないから相当ドキドキで。でも、そんなところも見せたくないから浜田さんの見よう見まねで」

123

人力舎芸人の深イイ話!? チバテレ『白黒アンジャッシュ』で児嶋&東京03飯塚が語ったあの“恫喝事件”のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

話題作少なめ!?今クールドラマ、何を見るべき?

1月クールのドラマが続々スタート!…するもなかなか話題作に乏しい様子。意外な良作があるかも?
写真
人気連載

夫婦の不思議を知るU-NEXT配信映画3本

 事実は小説より奇なりーー。そんなことわざが...…
写真
インタビュー

山田邦子がYouTuberに!?

――歯に衣着せぬ発言で芸能界の裏事情を語り倒す動画。配信者は、山田邦子。えっ、あの邦ちゃ...
写真