日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 大久保佳代子の哀愁、ギャラクシー賞レベル!?

『相席食堂』地元を訪れた大久保佳代子が晒す虚無の表情 芸人の哀愁はギャラクシー賞モノ!?

文=寺西ジャジューカ(てらにし・じゃじゅーか)

【完成】『相席食堂』地元を訪れた大久保佳代子が晒す虚無の表情 芸人の哀愁はギャラクシー賞モノ!?の画像1
『相席食堂』(ABCテレビ)公式サイトより

「ドーランの下に涙の喜劇人」とは故・ポール牧の座右の銘だが、それを存分に思い知る令和3年の幕開けだった。1月5日放送『相席食堂』(ABCテレビ)で愛知県田原市を訪れたのは大久保佳代子だ。同市は大久保の地元である。

 ちなみに、村上ショージが故郷・愛媛県今治市を訪れた回(2019年1月6日放送)でこの番組はギャラクシー賞を獲得した。確かに、あのVTRは『相席食堂』らしくない良質なドキュメンタリーだった。そして、今回は大久保が故郷に降り立っている。夢よもう一度ではないが、再びの故郷来訪回で2度目のギャラクシー賞受賞を狙おうというのが番組の狙いだ。

計算づくでロケを盛り上げるシラフの大久保佳代子

 登場シーンで、すでに意気込みは伝わってきていた。マスク、眼鏡、飛沫シールドで顔を覆い尽くし現れた大久保の姿を見て「大久保ねえさんが豪快に仕込んできた」とコメントする千鳥の2人。

「ふら~っとやってるように見えて、1番芸人魂あるな」(ノブ)

 確固たる地位を築いた大久保だが、彼女はまだまだ降りていない。「別にこれで仕事が増えもせんのに」という大悟の指摘は真実だが、芸人の性なのだから仕方がない。どうしたって、やる気とモチベーションは漏れ伝わってしまうのだ。

 早速、地元の飲食店に入った大久保は大アサリを注文する。“日本一の貝の半島”と呼ばれる田原市の名物だ。でも、彼女は普通には食べない。「女性はいつでもセクシーでないといけないと思ってる」と意気込みを語った大久保のスイッチはすぐに入った。貝を手に「うわぁ~、つゆだく! 恥ずかしくないのかしら? 見てもらいなさい、カメラに」と、十八番のエロリポートを展開するのだ。あまりにも目に余るスタートダッシュ。

「男がするエロやから。男側のエロ言うてるやん」(大悟)

 これが大久保のペースだ。「こんな芸風で昭和、平成と駆け抜けてきたんですけど」と自己批評する彼女は至って冷静である。しかし、1つだけ誤算があった。店に入るなりビールを口にし、さらに日本酒もゴクゴク行った大久保。まさか、この過度なアルコールがベテランのペースを乱すとは……。

123

『相席食堂』地元を訪れた大久保佳代子が晒す虚無の表情 芸人の哀愁はギャラクシー賞モノ!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

朝ドラ離れ加速!?『ちむどんどん』レビュー

NHKの朝ドラとしては珍しく賛否の否がうずまく『ちむどんどん』をなんとか楽しむレビュー!
写真
特集

夏枯れ? 豊作? 夏ドラマをチェック!

『石子と羽男』『競争の番人』『オールドルーキー』etc…夏ドラマをチェック
写真
人気連載

「松本人志、スベってる」のルーツは…

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

エルフ荒川「吉本芸人はみんなギャル」

新型コロナに戦争、円安、物価高騰──暗い話題が多...…
写真