日刊サイゾー トップ > 社会  > ソフバン経済圏、楽天経済圏、競争激化!

ソフトバンク経済圏、成長不可避? 日本企業過去最大の利益で楽天経済圏を出し抜くか

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

「ソフトバンクグループ、純利益3兆円突破」これまたすごいニュースが飛び込んできた。2月8日に行われたソフトバンクグループの決算発表で明かされたこの途方もない額は、現在絶賛シェア拡大中のQRコード決済「PayPay」等、“ソフトバンク経済圏”全体の勢いに直結することは間違いない。一方で、経済圏争いで最大のライバルである“楽天経済圏”も、中核となっている楽天株式会社が4月から「楽天グループ株式会社」へと名称を変更するという。ソフトバンク同様“グループ”であることを前面に押し出し、新たなシナジーを生み出す布石となるのだろうか。
 今回は、競うように成長を続ける経済圏同士の白熱した模様をお伝えしていきたい。

ソフトバンクが日本歴代1位の記録を樹立

 ソフトバンクグループは、2月8日の決算発表で2020年4~12月期の連結決算の純利益が3兆552億円となり、前年比6.4倍となったことを明らかにした。この金額は4~12月期の決算として日本企業で過去最高とみられており、傘下に収める世界規模の投資ファンドが多額の黒字を計上したことが大きな要因となった。しかし孫正義会長兼社長は「この程…

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/02/13 12:30

ソフトバンク経済圏、成長不可避? 日本企業過去最大の利益で楽天経済圏を出し抜くかのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

占い番組人気で、興味津々!?

予期しなかった恋愛が突然成就したりして、みんな占いの結果に興味津々?!
写真
人気連載

切磋琢磨しない芸人像はリアルなのか?

お笑いブームがいよいよ極まってきている。ただ...…
写真
インタビュー

『ラップスタア誕生』唯一の女性ファイナリスト

 日本で一番ホットな若手ラッパーを選抜するオーディション番組『ラップスタア誕生』にて...
写真