日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > マツコ、UFO動画に意気消沈

『知らない世界』マツコ、UFOのフェイク動画に意気消沈「もう何を見ても信じられない」

文=日刊サイゾー

『マツコの知らない世界』TBS公式サイトより

 2月16日に放送された『マツコの知らない世界』(TBS系)のテーマは「家族で楽しむオカルトSP」。これまでに放送されたゾンビやムー、UGOなど、オカルト関連に詳しい案内人をまとめた総集編となった。マツコ・デラックスは緊急事態宣言以降、同番組の撮影を控えていて、2021年に入ってからは総集編の放送が続いている。

「ムーの世界」では石原誠さん、「ゾンビの世界」では有井エリスさん、そして「UFOの世界」「UMAの世界」では山口敏太郎さんが登場。なかでも山口さんは同番組に何度も出演し、心霊映像や未確認生物、そして予言ビジネスについても解説したことがあった。

 そんな山口さんは番組出演にも慣れている様子で、マツコとも意気投合。「大金を稼ぎ出すUFO映像」と題して、本物のように見えるUFOのフェイク動画をピックアップした。さらに、「どうやってUFO映像撮っているか気になりませんか?」と投げかけ、メイキング映像を紹介すると、マツコは「もう何を見ても信じられない」と意気消沈。さらに、ニセモノのUFOで町おこしをしようとする自治体の存在を次々と明かす山口さんに、「各局がオカルト番組をやめているのに、流しちゃっていいの?」とストップをかけることになった。それでも山口さんは態度を変えることはなく、「(オカルト番組を作っているテレビ関係者の)鼻つまみ者になっても構わない。僕は安住の地にいたらおもしろいものは作れないと思っている」と、バッサリ言い切った。

 柔らかいトーンでバッサリと語る山口さんを「山口さんが色んな動画を嘘と切り捨てて行くのにはスカッとした」「UFOやUMAの映像、何か胡散臭いのあるなぁと思ってた所に山口敏太郎さんが偽物でビジネス化してるとマツコの番組でバッサリ切ってくれた時スッキリしたんだよなぁ」「マツコの知らない世界に山口敏太郎先生! ガチと笑いのバランスが絶妙でホント好きなのよ」などと評価する声が続出した。

「根拠のない陰謀論がネットで盛り上がっている昨今、フェイクニュースをバッサリ切る山口さんの姿は爽快だったのかもしれません」(芸能ライター)

 マツコとの息もぴったりで、毎回番組を盛り上げてくれる山口さん。収録再開してからも、番組にはちょくちょく登場してくれそうだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2021/02/18 10:00

『知らない世界』マツコ、UFOのフェイク動画に意気消沈「もう何を見ても信じられない」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

話題作少なめ!?今クールドラマ、何を見るべき?

1月クールのドラマが続々スタート!…するもなかなか話題作に乏しい様子。意外な良作があるかも?
写真
人気連載
インタビュー

Young Cocoが歌う黒い仕事とポジティブな愛

 2010年代からトレンドとなっているアトランタ発のラップ・ミュージックのスタイル...
写真