日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > マツコのクリスマス発言に共感

マツコ、『知らない世界』での「クリスマスは切ないもの」発言に共感の声が続出

文=日刊サイゾー

『マツコの知らない世界』TBS公式サイトより

 12月22日に放送された『マツコの知らない世界』(TBS系)のテーマはチョコレートケーキ。クリスマス直前ということで、1時間とたっぷりかけてさまざまなチョコレートケーキが紹介されるなかで、MCのマツコ・デラックスのクリスマスに対する考えが視聴者の共感を呼んでいる。

 元々あまりチョコレートケーキは好きではなく、どちらかと言えばショートケーキやチーズケーキが好きだというマツコ。そんなマツコの前にフランスの天才パティシエであり、現在板橋区の小竹向原に店舗を構えるサントス・アントワーヌ氏と彼の才能にほれ込んでいる佐藤ひと美さんが登場する。

 日本のクリスマスではショートケーキが一番人気であるものの、フランスのクリスマスではチョコレートケーキのシェアが80%を占めているらしく、ジャン=ポール・エヴァンやユーゴアンドビクトールなど、有名ブランドのチョコレートケーキを紹介。チョコレートケーキのなかではザッハトルテが好きだというマツコも舌鼓を打っていた。

 溶かして固められるチョコレートケーキは造形美も美しく、華やかなケーキを見て視聴者は「今年のクリスマスはチョコレートケーキにすることにした」「クリスマスはいつも苺ショートなんだけど今年はチョコレートケーキが食べたいかも」と反応した。

 しかし、ケーキを堪能しながらも、マツコはどこか物憂げな表情で「この歳になって、もう大丈夫だろうと思っていたけど、やっぱりクリスマスが近づくと切なくなってくる」とポツリ。「マツコさん、ぜひチョコレートケーキを食べてクリスマスを過ごしてください」とサントス氏に励まされるも「どうせ一人だけどね」「切ない」と自虐をやめることはなかった。

 クリスマスにひとりぼっちは寂しいというマツコの弱音に「マツコさんが言ってた、クリスマスって切ないものって言葉しっくりきた」「クリスマスに独り淋しいマツコ氏の物悲しい雰囲気が、妙にリアリティがありました」と共感を覚える視聴者が続出。

「今年のクリスマスは24も25日も平日なので、マツコと同じように一人で過ごす人も多いはずですが、クリスマスは恋人と過ごして当たり前という時代を過ごしたマツコにとっては寂しく感じるかもしれませんね」(芸能ライター)

 時代は変わっても、クリスマスに一人で過ごすのは何となく寂しいと感じるのは、日本人共通の感情なのかもしれない。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/12/24 06:00

マツコ、『知らない世界』での「クリスマスは切ないもの」発言に共感の声が続出のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

今年は誰が目玉? 大みそか恒例『紅白歌合戦』特集

今年は有観客開催! 『第72回NHK紅白歌合戦』の目玉は? あの人は出る?
写真
人気連載

渋沢栄一の“放蕩息子”篤二の実像

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

青木真也が独自論を激白!

 今年1月、シンガポールで行われた「ONE: UNBREAKABLE」で、元ONEウ...
写真