日刊サイゾー トップ > 社会  > ソフバン「LINEMO」がahamoに対抗!

ドコモ「ahamo」も安泰ではない! ソフバン「LINEMO」が1回5分かけ放題1年間無料で対抗

文=すずきあきら/編集・ライター

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

ドコモの「ahamo」発表で始まったスマホの料金競争。先日、「ahamo」が1回5分かけ放題込で月額2,700円に値下げを発表したばかりだが、さっそくソフトバンクの「LINEMO」がこれに対抗。かけ放題プランを1年間500円割引きになる「通話オプション割引キャンペーン」を実施すると発表した。これによって1年間は「LINEMO」がかけ放題込の料金で月額2,480円と最安値になったが、果たしてどこまでスマホ料金の値下げ競争は続くのだろうか……。

3大キャリアのスマホ料金競争がさらに激化!

 2020年12月3日、ドコモが月20GB+1回5分かけ放題で月額2,980円という格安新料金プラン「ahamo(アハモ)」を発表した。これに対しライバルたちもすぐに動きを見せる。au(KDDI)は1回5分かけ放題を500円のオプションとした月20GBで月額2,480円の「povo(ポヴォ)」を発表して対抗。のちにソフトバンクもこれに追随し、1回5分かけ放題をオプションとする「LINEMO(ラインモ)」を発表する。
 ところが、2021年3月1日になると、今度はドコモの「ahamo」が、…

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/03/06 08:30

ドコモ「ahamo」も安泰ではない! ソフバン「LINEMO」が1回5分かけ放題1年間無料で対抗のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

米倉涼子、次は学園モノで教師役?

 昨年3月、27年間所属していた大手プロ「オ...…
写真
インタビュー

HUNGER(GAGLE)が語った3.11のこれまでとこれから

 2011年3月11日14時46分――甚大な被害を及ぼした東日本大震災から10年とい...
写真