日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > AKB48グループ  > =LOVE佐竹のん乃のパパ活報道

=LOVE佐竹のん乃のパパ活報道の不可解さ 過去のグラドル援交動画流出騒動との類似点も

文=田井じゅん(たい・じゅん)

=LOVE佐竹のん乃のパパ活報道の不可解さ 過去のグラドル援交動画流出騒動との類似点もの画像1
佐竹のん乃(@satake_nonno_)

 指原莉乃がプロデュースする女性アイドルグループ「=LOVE」のメンバー佐竹のん乃が“パパ活”をしていると、文春オンラインが報じた。記事では、佐竹が“交際クラブ”に登録し、そこで紹介された“パパ”とともに高級ホテルを訪れる様子が写真付きで伝えられている。

 佐竹は実名で交際クラブに登録、“有名なイコールラブにいるアイドルです”という宣伝文句のメールが会員に配信されたとも報じられている。また、佐竹と肉体関係を結ぶための費用は10万円だったという。

「メジャーデビューしている有名アイドルが実名で交際クラブに登録するなんて、前代未聞ですよ。“パパ活”をしている有名アイドルがいたとしても、絶対に実名を明かすことなんてない。あくまでも“秘密厳守”が当たり前の世界なので、むしろ有名人の名前が宣伝文句に出ていると、詐欺なんじゃないかと疑われます。にもかかわらず、本当に本人が出てきたというんだから、驚きしかない。あまりに不自然すぎて、何か裏があるんじゃないかと疑ってしまいます。この報道を鵜呑みにするのは、ちょっと危険な気もします」(週刊誌記者)

 有名アイドルのパパ活騒動というと、2015年に巻き起こったグラビアアイドル・高崎聖子の例が思い出される。

「高崎が男性とホテルに向かっている様子などを収めた動画がネット上に公開され、それが“援交の証拠なのではないか”と囁かれていたんです。実際に、その動画がなんだったのかはよくわからないままになっていますが、その後高崎は当時の所属事務所を退社。そして、ほどなくして高橋しょう子の名前でAVデビューしています。あの援交疑惑動画がAVデビューのきっかけになったとも言われていますが、すでにAVデビューが決まっていて、そこに至る話題作りのために援交疑惑動画を流出させたのではないかという疑惑もあります」(エンタメライター)

 パパ活が発覚した佐竹の状況は、たしかに高崎のケースと類似点が多い。

「高崎の動画流出もそうですが、佐竹の報道についても、よっぽど事情を知っている人でないと、情報をリークできない。しかも、その情報をリークしたとて、誰も得しない。それなのに、こういう情報が出てくるというのは、もはや何か別の目的があるとしか思えない。その目的が佐竹のAVデビューのための宣伝というのなら、納得できてしまうんですけどね……」(同)

 =LOVEは3月6日に「佐竹のん乃卒業コンサート ~君のいる世界~」を開催。パパ活報道の真っ只中にグループを去ることとなった佐竹は、今後どうしていくのだろうか。

田井じゅん(たい・じゅん)

田井じゅん(たい・じゅん)

1985年生まれ。神奈川県出身。専門学校在学中より、ミニコミ誌やフリーペーパーなどでライター活動を開始。一般企業への就職を経て、週刊誌の芸能記者に転身。アイドル業界や音楽業界を中心に、その裏側を取材中。

最終更新:2021/03/13 13:00

=LOVE佐竹のん乃のパパ活報道の不可解さ 過去のグラドル援交動画流出騒動との類似点ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

海老蔵、梨園での孤立ぶり際立つ

 13代目・市川團十郎白猿襲名公演の開催が延...…
写真
インタビュー

突如東京を揺らしにきたTokyo Galを直撃

 音楽サブスクリプションサービスで〈Tokyo Gal〉と検索してみてほしい。アルバ...
写真