日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 渡部建、1万円でパパ活相場が崩壊

不倫じゃなくて援交!? アンジャ渡部建の「1万円セックス」でパパ活相場が崩壊

文=日刊サイゾー

アンジャッシュ・渡部建

「夫婦の問題」だけでないのでは?

 複数の女性との不倫が報じられ、イメージとは違う“性獣”素顔が明らかになったアンジャッシュ・渡部建。とりわけ、六本木ヒルズの多目的トイレで行為に及んでいたB子の告白は衝撃的だった。

「渡部は電話でトイレを指定し、そこで合流。3~5分プレイを楽しんだ後は、毎回1万円を渡していたそう。年収は1億円以上と言われる売れっ子タレントのあまりのせこさに、世間からも呆れ声が聞こえてきます。村西とおる監督は6月11日のツイッターで渡部に言及。『アンジャ渡部さまは女性との関係では必要なのは六本木ヒルズのトイレでの立ちバックの『筋力』でなく、別れ際に財布にソッと忍び込ませる『金力』であったことを思い知りました。せめて2万円だったら文春にタレ込まれることもなかったのにと惜しまれます』と渡部の“お手当”が少なかったことが、明るみになった理由ではないかと指摘しています」(芸能ライター)

 スクープした「週刊文春」(文藝春秋)では「テイクアウト不倫」とのタイトルが躍っているが、ネット上では異論が続出。「浮気と言うか援交やん」「援交に近い気がするけど……とても浮気相手としてちゃんと付き合ってたとは思えない」「渡部の帰る時にまたねって1万円をあげるって援交には含まれないの?」「3~5分で1万……相手の年齢が何歳にせよこれは援交だよね?」といった指摘が続出している。

「不倫なら夫婦の問題であるが、援交であれば話は別。人気タレントが1万円で性を買っていた事実は、世間から糾弾されてしかるべきでしょう。これから渡部をマネした男たちが1万円で援交しようとするかもしれませんからね。逆に、パパ活女子たちはしかめっ面でしょう。最近のパパ活は食事だけで済まず、そのまま肉体関係を持つパターンも多いですが、1万円は食事相場。本番なら数万円といったところですから、渡部の1万円は価格破壊はなはだしい。もっとも、5分1万円はおいしいと思うかもしれませんが(笑)」(サブカル誌ライター)

 妻の佐々木希からすれば、“風俗行ってくれたほうがまだマシだった”という心境だろう。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/06/15 06:00

不倫じゃなくて援交!? アンジャ渡部建の「1万円セックス」でパパ活相場が崩壊のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る
トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「M-1 2022」いよいよ

お笑いの祭典「M-1グランプリ」2022の決勝戦がいよいよ放送。決勝までの大会模様や今年の傾向をチェック!
写真
特集

スローテンポ漫才師が多い懸念

「M-1グランプリ2022」の決勝進出者が11月30日に22時からGYAO!生配信で発表されました。今年の準決勝は有料生配信も行われ、アーカイブも...…
写真
人気連載

東出昌大が怪優と化した映画『天上の花』

 太郎を眠らせ、太郎の屋根に雪ふりつむ。 ...…
写真
あぷ噛む

ハッピーニューアイコン新野尾七奈インタビュー

 Z世代の恋愛模様や友情をウォッチする、ABEMAの恋愛リアリティ番組「オオカミ」シリーズの最新作『オオカミちゃんとオオカミくんには騙されない...…
写真