日刊サイゾー トップ > 芸能  > 剛力彩芽に再ブレイクの兆し

剛力彩芽に再ブレイクの兆し! オスカーから独立で囲み取材も解禁、イベントゲストのオファー激増か

文=日刊サイゾー

剛力彩芽に再ブレイクの兆し! オスカーから独立で囲み取材も解禁、イベントゲストのオファー激増かの画像1
インスタグラム:剛力彩芽(@ayame_goriki_official)

 今年8月いっぱいでオスカープロモーションを退社した剛力彩芽。独立後1カ月で2つのイベントに登場するなど、仕事も順調のようだ。

「9月16日に出席した『ショートショートフィルムフェスティバル』のセレモニーでは、記者の囲み取材はなかったんですが、10月1日の美顔器の新製品発売イベントでは、報道陣の取材に応じました。そこまで突っ込んだ話はなかったものの、交際が報じられているZOZO創業者・前澤友作氏に関する質問にも答えています。フリーになったということで、かなりざっくばらんになった印象を受けました」(芸能記者)

 現在、剛力は自身が代表を務める個人事務所・ショートカットの所属として活動中だ。

「今後、どこか大手事務所の傘下に入るなどの展開はありえそうですが、現状ではほぼほぼ“フリー”の状態です。大手の後ろ盾がないということは、裏を返せば剛力本人が好きなことをできるということでもある。これまでならオスカーのほうでNGを出していた仕事も、剛力本人がOKならば、問題なく受けてくれるでしょう。クライアントや制作サイドも今までよりオファーしやすくなると思います」(同)

 そんな中、今後剛力が活躍することになりそうな場が、企業系イベントだという。

「企業としては話題性が高いゲストをブッキングすることで、多くのメディアに集まってほしいわけです。それこそワイドショーのネタになりそうなタレントが好都合で、剛力はまさに適役なんです。ちなみにこのパターンでイベントに引っ張りだこだったのが、石田純一。剛力はさながら女性版・石田純一の路線を狙えそう。

 剛力の場合、熱愛の話はあっても、トラブルや犯罪系のスキャンダルがなくクリーンだというのも、企業としてはありがたいところ。そのうえで、囲み取材も解禁したとなれば、より一層ワイドショーに取り上げられる可能性も高くなる。企業の宣伝ツールとしては、こんなに都合がいいタレントはいません。今後、剛力は企業イベントに出まくってもおかしくない」(芸能事務所関係者)

 イベント出演が増えれば、自然とテレビなどの出演も増加していくだろう。

「いま、オスカーから多数のタレントが退所していますが、いずれのタレントに対しても、いわゆる“圧力”というものは一切ない。テレビ局としても、オスカーに気を遣うことなく剛力を起用できる状況が整っているんです。ぶっちゃけ系のトーク番組はもちろん、ワイドショーのコメンテーターの仕事もできそうだし、もちろんドラマ出演に返り咲くことも考えられます」(同)

 剛力彩芽が再ブレイクするのは時間の問題かもしれない。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/10/06 18:00

剛力彩芽に再ブレイクの兆し! オスカーから独立で囲み取材も解禁、イベントゲストのオファー激増かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

NiziU 快進撃の裏にあった鬼教官動画

 メンバー決定から4カ月が経った『Nizi ...…
写真
インタビュー

『i 新聞記者』森達也がぶっちゃけ

 国境なき記者団が発表する世界180カ国・地域を対象とした「報道の自由度ランキング」...
写真