日刊サイゾー トップ > 芸能  > 綾瀬はるか、『天国と地獄』の手錠シーンで騒然…

綾瀬はるか、『天国と地獄』の手錠シーンで騒然… 06年に“スパイ容疑”で当局に拘束されていた!

文=黒崎さとし(くろさき・さとし)

綾瀬はるか、『天国と地獄』の手錠シーンで騒然… 06年にスパイ容疑で当局に拘束されていた!の画像1
TBS『天国と地獄 ~サイコな2人~』公式サイトより

 ハラハラな展開に視聴者もクギ付けになったようだ。

 3月14日放送の綾瀬はるか主演のドラマ『天国と地獄 ~サイコな2人~』(TBS系)第9話が拡大版で放送され、平均視聴率16.5%を記録。第8話から1.7ポイントアップし、次週の最終回に弾みをつけた。

「第1話で綾瀬演じる望月と高橋一生演じる日高が入れ替わって以来、2人は中身が別人という演技をしてきました。それが今回の冒頭で、ついに綾瀬演じる望月と高橋一生演じる日高が再び入れ替わり、元の姿に。ネット上では『望月と日高が身体入れ替わった演技ももの凄かったけど、望月と日高が本当の身体に戻った演技もめちゃめちゃ凄い』『同じ人とは思えないほど表情も仕草も違ってて、役者って凄すぎる…』『高橋さんと綾瀬さんの声の出し方も元に戻った!』と、2人の演技力に絶賛の声が上がっています。ラストでは日高だけでなく、望月にも手錠がかけられたことで、最終回がどういう結末になるのか、視聴者も待ちきれない様子です」(テレビ誌ライター)

 そんな綾瀬だが、実はリアルに逮捕寸前となった過去がある。明かすのは週刊誌記者だ。

「06年のことです。この件は、綾瀬本人も08年の主演映画『ハッピーフライト』の試写会で明かしてますが、ニュージーランドの空港でスパイ容疑をかけられ、1日拘束されてしまったそう。というのも、その当時、ニュージーランドの空港では『若いアジア人の女性スパイが空港に来る』という情報が流れていて、空港職員が厳戒態勢を敷いていたというのです。綾瀬は背中にカイロを貼っていたことで不審がられ、空港職員6名に取り囲まれながら個室に連れて行かれた。そこで服を脱がされて説明を求められるも、当時の彼女の英語力では説明できず、『HOT!HOT!』と言うのみ。爆弾を背中に隠していると思われていたため、そのワードがよけいに誤解を生んでしまったようです」

3月19日に公開される主演映画『奥様は、取り扱い注意』では、スパイ役を演じる綾瀬。『天国と地獄』の好演でますます注目を浴びそうだ。

黒崎さとし(くろさき・さとし)

黒崎さとし(くろさき・さとし)

1983年、茨城県生まれ。ライター・編集者。

最終更新:2021/03/17 21:00

綾瀬はるか、『天国と地獄』の手錠シーンで騒然… 06年に“スパイ容疑”で当局に拘束されていた!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

セブンにファミマ、ローソン…コンビニ飯オススメは?

セブンにファミマ、ローソン、各社が外食チェーン顔負けの新商品を続々投入中。気になる消費を紹介
写真
特集

『旅サラダ』KAT-TUN・中丸を見守りたい

『朝だ!生です旅サラダ』の「発掘!ニッポン なかまる印」リポーター・中丸雄一の奮闘記
写真
人気連載

続々コンサート引退のなぜ

 ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とか...…
写真
インタビュー

“休業”を経験する芸人2人の語り

 2019年2月から現在まで産休・育休に入っ...…
写真