日刊サイゾー トップ > 芸能  > 夏目三久、“ドン”の結婚承諾得られず「芸能界引退」?

夏目三久、『あさチャン!』降板の裏側…“ドン”の承諾得られず「芸能界引退」が結婚の条件だった?

文=黒崎さとし(くろさき・さとし)

夏目三久、『あさチャン!』降板の裏側…ドンの承諾得られず「芸能界引退」が結婚の条件だった?の画像1
写真/GettyImagesより

 フリーアナウンサーの夏目三久がMCを務める『あさチャン!』(TBS系)が9月末をもって終了することがわかった。夏目は、有吉弘行との結婚発表時の直筆のコメントで「スタッフの皆様、共演者の皆様と過ごした時間は私にとってかけがえのない経験で、生涯忘れることはできません」とつづっていたことから、芸能界引退が囁かれている。

「実は、“芸能界のドン”と呼ばれる所属事務所社長からは、最後まで結婚を了承されなかったといい、結婚するなら芸能界引退が条件にされたそう。夏目は子どもを強く望んでおり、あっさり引退を選んだようです。現在、3本のレギュラー番組を抱えていますが、『あさチャン!』以外もスポンサーとの調整がつきしだい降板が発表されるはずです」(芸能関係者)

 結婚を発表した際には、連名で「幸せな家族を」「この上ない喜びと幸せ」とコメントしていた2人だが、その内情はかなり深いものだったようだ。

「結果、駆け落ちのような電撃婚となってしまいましたが、レギュラー13本を抱える有吉ですから、簡単に干されることはないとの読みもあったはず。一方で、たとえ干されたとしてもまったくの余裕だったのも事実。有吉はすでに10億円の貯金があるとされ、夏目も上場企業の創業者である父親の持ち株を譲り受けていると言われている。そのため、いざとなったときには、2人で海外移住することも視野に入れていたと聞きます」(前出・芸能関係者)

 男気を見せた有吉の人気は、さらに上がっていきそうだ。

黒崎さとし(くろさき・さとし)

黒崎さとし(くろさき・さとし)

1983年、茨城県生まれ。ライター・編集者。

最終更新:2021/04/11 19:00

夏目三久、『あさチャン!』降板の裏側…“ドン”の承諾得られず「芸能界引退」が結婚の条件だった?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

芸能界訃報相次ぐ…

 ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とか...…
写真
インタビュー

前田日明と「リングス」の曳航(3)

【「天涯の標」Vol.1はこちら】 【「天涯の標」Vol.2はこちら】 世界中にネ...
写真