日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 有吉と夏目の結婚は『櫻井神社』のご加護?

有吉弘行、夏目との熱愛報道「否定」後も交際が続いたのは『櫻井神社』のご加護?

有吉弘行、夏目との熱愛報道「否定」後も交際が続いたのは『櫻井神社』のご加護?の画像1
写真/GettyImagesより

 有吉弘行と夏目三久が4月1日に結婚したことを受け、芸能界内外から祝福の声が飛び交っている。また4日には、夏目がレギュラー出演する『真相報道バンキシャ!』(日本テレビ系)で、有吉はもMCを務めるラジオ番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」に出演し、それぞれ結婚を報告している。

 2人の出会いは11年4月にスタートしたバラエティー番組『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)。夏目が番組を離れた後も愛を育んできたようだが、「無念」なのは、言うまでもなく16年に熱愛をスッパ抜いた『日刊スポーツ』だろう。

「同紙は2人の交際と夏目の妊娠を一面で報じたものの、双方の事務所が『事実無根』と否定。有吉もツイッターで〈これを狐につままれたような気分というのか…〉と語り、テレビでも『誤報記事を書かれた』とコメントしています。『日刊スポーツ』は訂正文まで掲載させられ、世間から叩かれまくっただけに、ネット上では『日刊スポーツに誤報だなんだと難癖つけて謝罪までさせといてあの時の記事当たってたんじゃねぇか』『マジで闇深いわ芸能界』『当時謝罪して記事撤回した日刊スポーツは怒り新党だろうな』『有吉はあの時の発言にどう落とし前をつけるんだよ』といった辛らつな意見もあります」(芸能記者)

 一方で、有吉の結婚でなぜか株が爆騰しているのが嵐・櫻井翔だという。

「実は以前より、“櫻井と共演すると結婚する”というジンクスがあり、ネット民の間では『櫻井神社』と呼ばれています。『櫻井神社』は福岡県に縁結びの神社として実在するのですが、10年に日曜劇場『特上カバチ‼』(TBS系)で共演した堀北真希、11年のドラマ『謎解きはディナーのあとで』(フジテレビ系)で共演した北川景子、17年『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)で共演した蒼井優がそれぞれ結婚。20年に結婚した生田斗真と清野菜名のなれそめとなったドラマ『ウロボロス~この愛こそ、正義。』(TBS系)も櫻井の出演こそなかったものの、主題歌が嵐で曲名が『Sakura』だったことから“櫻井神社”の御利益だと言われています。有吉は『櫻井・有吉 THE夜会』(TBS系)で14年から櫻井と共演していますから、『櫻井神社すごい!』『有吉さんが結婚して、櫻井神社のご利益は男性にまで?』『真っ先に櫻井神社!って思った』『有吉さんの結婚は やっぱり櫻井神社濃厚説』とネット上は大盛り上がりとなっています」(芸能ライター)

 16年の報道後も2人が別れずにいられたのも、“櫻井神社”のご加護があったからかもしれない。

黒崎さとし(編集者・ライター)

1983年、茨城県生まれ。ライター・編集者。普段は某エンタメ企業に勤務してます。

Twitter:@kurosakisatoshi

くろさきさとし

最終更新:2021/04/05 11:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed