日刊サイゾー トップ > 芸能 > ドラマ  > 山下智久、『ドラゴン桜』出演匂わせ?

山下智久も出演匂わせ? 『ドラゴン桜』に紗栄子登場で高まる“初期メン登場”への期待

文=宇原翼(うはら・つばさ)

日曜劇場『ドラゴン桜』公式Twitterより

 阿部寛が主演を務めるTBS日曜劇場ドラマ『ドラゴン桜』の初回が25日に放送され、2005年放送の第1シーズンに出演していた紗栄子のサプライズ登場が反響を呼んでいる。

 弁護士・桜木建二(阿部)が落ちこぼれ校の経営再建のため、超進学校に生まれ変わらせる、というストーリーの同作。前シーズンでは、東京大学進学を目指す特進クラスの生徒たちを山下智久、長澤まさみ、新垣結衣、小池徹平、中尾明慶、紗栄子らが演じた。

 長澤演じる水野直美は今回の第2シーズンで、原作の『ドラゴン桜2』(講談社)同様にメインキャストとして登場しているが、25日放送の第1話では、紗栄子演じる小林麻紀が水野の友人として特別出演。前作のファンを大いに喜ばせた。

 このサプライズでにわかに期待が高まるのが、他の特進クラスメンバーの出演だが……。

「可能性は十分にあるのではないでしょうか。今回の原作『ドラゴン桜2』では山下演じる矢島勇介が登場する場面もあります。

 また、そもそも前シーズンは、原作マンガのほうでは東大を目指すのは水野と矢島の2人だけで、ドラマ化にあたって6人に増員されてるんです。ドラマオリジナルキャラクターが再登場しても不自然ではない。今回の紗栄子のように、カメオ出演という形ならストーリーにも影響しないでしょうしね」(ドラマ・映画ライター)

 ただ、スケジュールの問題もあるという。コロナ禍も影響して、放送前に全話撮影済みというパターンも増えてきたが、今回の『ドラゴン桜』は、長澤のクランクインが4月14日だったと報じられているように、タイトなスケジュールの中で撮影が進められているようだ。

「小池徹平は舞台『魔界転生』で忙しい。幸か不幸か、5月上旬の東京公演は緊急事態宣言を受けて休演となりましたが……。逆に中尾明慶はこのタイミングで新型コロナウイルス感染が発覚。すでに撮影済みでなければ、残念ながら難しいかもしれませんね。

 一方、仕事の量をセーブしている新垣結衣は出演が期待できそうですよね。TBSとは『逃げるは恥だが役に立つ』の新春スペシャルをやったばかりでもありますし」(芸能誌記者)

 それでは山下はどうなのだろうか。

「今回の第2シーズンでは、King & Princeの高橋海斗や、少年忍者の深田竜生が出演しており、ジャニーズ事務所への“忖度”が働くとすれば、山下を出すという選択肢はなさそう。

 ただ、山下は今月9日、Instagramに『最近ドラゴン桜が再放送されていてます。夢はあの時より大きくなっています。まだまだ夢の途中ですが、全力で走り続けます』(原文ママ)と投稿。前シーズンの再放送の話ではありますが、わざわざ言及したのは“匂わせ”ではないかと考える向きもあります」(アイドル誌ライター)

 また、第2シーズンの放送直前となる23日には同局の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』で阿部や『ドラゴン桜』のキャストが特集されたが、ここでちょっとした“異変”もあったとか。

「阿部のこれまでの出演作品のトップ5を選ぶという企画で、一般人へのインタビュー映像が流れたのですが、前シーズンの『ドラゴン桜』を選んだ方が『ガッキーとか山Pもドラマに出てた』と発言。この言葉がテロップ付きで放送されたんです。使える一般人コメントは他にもたくさんあったでしょうし、編集だってできたわけで、『山P』というワードをオンエアにのせない選択肢だって取れたはず。もちろん特に意味はなかったという可能性もありますが……今年1月に『ぴったんこカン・カン』で『俺の家の話』の宣伝があった際は、メインキャストそれぞれのTBSドラマ出演シーンを振り返る企画で、不自然なほど錦戸亮や山下がカットされていたことを考えると、興味深い判断ですよね」(同上)

 山下の特別出演が実現すればこれ以上ないサプライズとなりそうだが、はたして……。

宇原翼(うはら・つばさ)

宇原翼(うはら・つばさ)

雑誌、ウェブメディアの編集を経て、現在はエンタメ系ライター。

最終更新:2021/04/27 06:00

山下智久も出演匂わせ? 『ドラゴン桜』に紗栄子登場で高まる“初期メン登場”への期待のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

ジャニーズ新世代「なにわ男子」デビュー!

関西ジャニーズJr.から7年以上ぶりにデビュー! すでに人気加熱気味のなにわ男子は天下を取るか
写真
人気連載

金爆「もう紅白に出してくれない」現実に

 2年ぶりに有観客で開催される『第72回NH...…
写真
インタビュー

動物の交尾やマリファナをモチーフのスノードーム

 こぶし程度の小さなガラスのドームの中に、雪を舞わせて幻想的な世界を作り出す――。年...
写真