日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > 近藤真彦の退所、不倫を清算できずか

近藤真彦、潮時退所!「ジャニーズはもう庇えない」不倫を清算できず、あっけない幕切れか

文=山本ロドリゲス久美子

近藤真彦、潮時退所!「ジャニーズはもう庇えない」不倫を清算できず、あっけない幕切れかの画像1
写真/GettyImagesより

 2020年11月の不倫報道により活動を休止していた近藤真彦が、ジャニーズ事務所の退所を発表した。

「週刊文春」(文藝春秋)に25歳年下の一般女性Aさんと5年に渡る不倫をすっぱ抜かれた近藤は、無期限活動自粛に。芸能活動40周年を記念したテレビ出演や催しは軒並みキャンセルとなり、世間からのバッシングに晒されたが、最近では「近々復帰するのではないか」といった噂も立っていた。芸能記者の話。

「不倫が報じられ、事務所から謝罪文が出て以降、まったく音沙汰がなくなっていた。会見をひらいたほうがいいのではないかという声もあったが、表に出て頭を下げるというのは長年ジャニーズの長男として君臨し続けた近藤のプライドが許さなかった様子。ここにきて、なんらかの動きがあるという話が出てきていたので、てっきり復帰かと思ったが、まさか退社するとは。とはいえ、近藤の芸能活動は長らく開店休業状態だったから、ジャニーズとしてはそこまで大きい影響はないでしょうね」(芸能記者)

 一方で、今回の退社は近藤の「不倫続行」を意味するのではないかという声もある。大手芸能事務所デスクの話。

「ジャニーズとしては不倫が明るみになった以上、近藤にけじめをつけるよう言ったようですが、それを突っぱねたんじゃないかという話を聞きましたよ。つまり、不倫相手ときっちり別れていないということ。そんな状態では、ジャニーズだっていつまでも庇い立てはできない。現役のアイドル時代はメリー喜多川の寵愛を一身に受けて、数々のスキャンダルを揉み消してもらったマッチですけど、メリーさんは引退状態ですしね。潮時だったということでしょう」

 アイドル黄金期を支えた功労者にあっけなく訪れた潮時。今後、“長男”を失ったジャニーズ事務所に、どんな影響が起こるのだろうか。

山本ロドリゲス久美子

山本ロドリゲス久美子

ジャニーズ系ライター。LDHやK-POP、2.5次元舞台などの現場取材も多数経験。

最終更新:2021/04/30 17:45

近藤真彦、潮時退所!「ジャニーズはもう庇えない」不倫を清算できず、あっけない幕切れかのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

また週刊誌上でレスバ!? 眞子さまと小室圭さんの結婚どうなる?

眞子さまとの結婚が内定している小室圭さんが自身の問題について文章を公表。その内容に賛否が渦巻いている……。
写真
人気連載

オードリー若林、ラップを粗品に褒められ喜び

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
インタビュー

舐達麻コンプラ無視の“超”大麻論

ホットなヒップホップ・グループ「舐達麻」の3人が大麻について大いに語ってくれた昨年のイン...
写真