日刊サイゾー トップ > 社会  > 「ahamo」 20GBまで使いきれない人続出!

いったいドコモ「ahamo」は誰向けのプラン? 20GBまで使いきれない人続出!

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

ドコモの新料金プラン「ahamo」の提供がスタートしてから1カ月余り。実際に契約したユーザーからの声が徐々に集まってきた。メインブランドに比べて安価でシンプルな料金プランに対し、携帯料金が大幅に安くなったと喜びの声が上がる一方、「20GBが使いきれない」「10GBプラン切望」との意見もあるようだ。当初はオンラインでの手続きが必要だったものの、4月から全国のドコモショップで対面での有料サポートが開始されたことで想定していたユーザー層以外の関心も高まっているが、格安SIMも含めて買い替えや乗り換えを検討しているユーザーから見るとahamoはアリなのか?特徴を踏まえて考察してみた。

「20GBまで2,970円」だけど使いきれない人続出

 ahamoの特徴をおさらいすると、料金は2,700円(税込2,970円)の1プランのみ。これまで複雑で選びにくかった携帯電話の料金体系だが、選択肢がない分わかりやすい。データ容量は20GBだが、容量を超過した場合は1GB/550円で追加購入できる。国内通話料金は1回につき5分無料、月額1,100円の追加料金で完全かけ放題にできる。海外でのデー…

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/05/07 11:00

いったいドコモ「ahamo」は誰向けのプラン? 20GBまで使いきれない人続出!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

占い番組人気で、興味津々!?

予期しなかった恋愛が突然成就したりして、みんな占いの結果に興味津々?!
写真
人気連載

新旧レジェンドラーメン店を再現したカップ麺3選!

現在のラーメン文化の礎になったレジェンドラーメン...…
写真
インタビュー

俳優で監督・小川紗良の願い【インタビュー】

 海の向こう、アメリカのメジャーリーグではエンゼルス・大谷翔平の二刀流が話題だが、日...
写真