日刊サイゾー トップ > カルチャー > YouTube  > 催眠術師のYouTube動画、イケメンなのに大爆死

はじめしゃちょーが出演したのに!? イケメン催眠術師のYouTube動画が大爆死で話題に

文=大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

はじめしゃちょーが出演したのに!? イケメン催眠術師のYouTube動画が大爆死で話題にの画像1
YouTubeチャンネル『催眠術師Dai』より

 今、ネット上で一つの動画が話題となっている。

 チャンネル登録者数916万人を超えるトップYouTuber・はじめしゃちょーが出演している『はじめしゃちょーが催眠術を取得!? プロ催眠術師として活動開始!?』というタイトルで公開された動画の再生回数が4000回足らずと振るわなかったのだ。

 この数字だけを見て、「もうはじめしゃちょーもオワコンか?」と、勘違いした視聴者も多かったようだが、実はこれ、「日本初の催眠術系YouTuber」として活動するDaiのチャンネルでのコラボ動画だったのだ。YouTubeライターが言う。

「実はこの人物、TBS系で放送されている『櫻井・ 有吉 THE夜会』に催眠術界の若き天才として出演経験もある、催眠術師で俳優の掛川大輔なんです。はじめしゃちょーのほかにも、3人組の美女YouTuber・ヘラヘラ三銃士や、へきちゃん☆トラちゃんの相馬トランジスタや人気格闘家の朝倉未来、芸能界ではKAT-TUNの元メンバー田中聖やセクシー女優の里美ゆりあなど、数々の超有名人などとコラボしています。しかし、なぜかどの動画も極端に再生回数が少なく、視聴者からは『かっこいいし面白いし編集うまいしコラボ相手もすごいのになんでこんな再生回数低いの?』『大物YouTuberとコラボめっちゃするのに登録者数なんで伸びないんだろう』と、不思議に思うコメントが書き込まれています。確かに、催眠術師であれだけのイケメンなら、大ブレイクしてもおかしくない。彼のチャンネルが視聴者から注目されるキッカケがあれば、全国的に売れることも夢ではないでしょう」

 しかし、本人が登場した画面越しで催眠術をかける動画は、再生回数が数十万回を超えるなど、Dai本人の催眠術自体には需要がある様子。今後は有名YouTuberに頼らず、自分自身の催眠術のみの動画を投稿したほうが人気者になれるかもしれない?

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

1990年、千葉県生まれ。某大手メディアに勤務中の複業ライター。得意ジャンルはお笑いと酒。

最終更新:2021/05/09 06:00

はじめしゃちょーが出演したのに!? イケメン催眠術師のYouTube動画が大爆死で話題にのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

朝ドラ離れ加速!?『ちむどんどん』レビュー

NHKの朝ドラとしては珍しく賛否の否がうずまく『ちむどんどん』をなんとか楽しむレビュー!
写真
特集

夏枯れ? 豊作? 夏ドラマをチェック!

『石子と羽男』『競争の番人』『オールドルーキー』etc…夏ドラマをチェック
写真
人気連載

北条家の残忍さが発揮される比企能員の乱

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

エルフ荒川「吉本芸人はみんなギャル」

新型コロナに戦争、円安、物価高騰──暗い話題が多...…
写真