日刊サイゾー トップ > 芸能  > 松坂桃李、“ポンコツイケメン”で大ブレイク

松坂桃李、“ポンコツイケメン”で大ブレイクが囁かれる戸田恵梨香の「超アゲマンパワー」

文=黒崎さとし(くろさき・さとし)

松坂桃李、ポンコツイケメンで大ブレイクが囁かれる戸田恵梨香の「超アゲマンパワー」の画像1
テレビ朝日『あのときキスしておけば』公式サイトより

 明らかに役者として上昇機運が見える。

 今期のドラマで“異例の活躍”を見せているのが松坂桃李だ。金曜は『あのときキスしておけば』(テレビ朝日系)、土曜には『今ここにある危機とぼくの好感度について』(NHK)と、同クールに2つの主演ドラマが連チャンで放送さているのだから驚きだ。

「どちらのドラマも、“ポンコツ”キャラ。スーパー戦隊俳優として脚光を浴びた松坂は、これまでイケメン役ばかりでしたが、ここにきて新境地を開拓しています。不器用でおどおどした“ダメ男”演技が抜群にうまいのには驚かされました」(テレビ誌ライター)

 そんななか、業界内で囁かれているが2020年12月に妻となった戸田恵梨香の「超アゲマンパワー」だという。

「松坂は18年に公開された主演映画『娼年』で女性への性的な出張サービスをするプロの役を演じています。劇中では女性を満足させるためのハードな指技を見せていましたが、女性たちからは『キモイ!』の大合唱に。実は、同作で“キワモノ俳優”のイメージがついてしまい、一部の大物女優たちから共演NGに指定されていた時期もあったんです。それが戸田と結婚したことで、悪いイメージは完全に払しょく。好感度が爆上げとなりましたからね。戸田と過去に交際した勝地涼や成田凌も現在は役者として超売れっ子になっていますから、戸田には男の運気を上げる力があると評判ですよ」(テレビ関係者)

“イケメンなのにポンコツ”路線も戸田のアドバイスだったりして?

黒崎さとし(くろさき・さとし)

黒崎さとし(くろさき・さとし)

1983年、茨城県生まれ。ライター・編集者。

最終更新:2021/05/20 22:00

松坂桃李、“ポンコツイケメン”で大ブレイクが囁かれる戸田恵梨香の「超アゲマンパワー」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

テレビ不要時代の「TVerドラマ人気ランキング」

日刊サイゾー独自の「TVerドラマ人気ランキング」で人気ドラマをチェック!
写真
特集

BE:FIRST『BE:1』発売記念特集

〈BE:FIRSTが何なのか証明しよう〉さまざまな角度からBE:FIRSTの魅力に迫る!
写真
人気連載

勢いと笑いのセンスをこなす

 連載の作品選びを自由にさせて頂いてから、人...…
写真
インタビュー

ハイロー監督に聞くLDHエンタメの真髄

K-POP、2.5次元、タピオカ、韓国ドラマ...…
写真