日刊サイゾー トップ > エンタメ  > 『古畑任三郎』キムタク出演回は“お蔵入り”?

木村拓哉出演の『古畑任三郎』神回、やはり事務所都合で“お蔵入り”か?

 フジテレビは20日、今月18日に4月3日に亡くなったことが公表された俳優の田村正和さんをしのび、追悼特番として田村さん主演の人気ドラマシリーズ『古畑任三郎』の「フェアな殺人者」前編を放送。冒頭に追悼のテロップを流した。

 同局では20日と21日に大リーガー時代のイチロー氏が出演した「フェアなー」、22日に女優の松嶋菜々子が出演した「ラスト・ダンス」を放送。

 同局の系列の関西テレビでは24日から1999年放送の『古畑任三郎 第3シリーズ』の全11話をを、テレビ朝日では23日にスペシャルドラマ『松本清張 疑惑』を追悼特別番組として放送することが発表された。フジ関係者はこう語る。

「94年にスタートした『古畑任三郎』シリーズは06年でファイナルを迎えてしまったが、フジの上層部としてはスペシャルドラマで“復活編”をオファーしていたようだ。しかし、亡くなる前10年ほどは体調が優れずに仕事をセーブし、ドラマは年に1本2時間ドラマのオファーを受けるぐらい。田村さん本人も、古畑の全盛期を知っているファンに表情や声に張りがなくなった姿を見せたくなったのでは」(テレビ局関係者)

 続々と共演者らが追悼コメントを寄せる中、元SMAPで俳優の木村拓哉は19日、所属するジャニーズ事務所を通じて追悼コメントを発表。

 木村は96年放送のTBS系ドラマ『協奏曲』で田村さんと共演。同ドラマ放送前には『古畑任三郎』で爆弾魔を演じて刑事と犯人として対峙。バラエティー番組『SMAP×SMAP』(フジ系)では、木村が古畑扮した「古畑拓三郎」も人気を集めたが、どうやら「古畑」の中の〝神回〟は今後もお蔵入りのままになりそうだという。

「99年1月3日には新春ドラマスペシャルとしてSMAP全員が本人役で出演した『古畑任三郎 VS SMAP』が放送された。当時、『古畑』は毎回大物ゲストを投入。再放送されたイチローの回も松嶋の回も世帯平均視聴率は30%台に近い数字を記録。しかし、当時、SMAPは勢いがあり大人気だっただけに、彼らの登場回は全番組の中で99年の第5位となる世帯視聴率32・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録する“神回”となっていた。しかし、今やジャニーズの残るのはキムタクのみ。ジャニーズが放送をOKするわけがない」(芸能記者)

 木村がジャニーズに放送をプッシュすれば実現するかもしれないが……。

大沢野八千代(ジャーナリスト)

1983生まれ。大手エンタメ企業、出版社で勤務後、ネットソリューション企業に転職。PR案件などを手掛けている。KALDIフリーク。

おおさわのやちよ

最終更新:2021/05/24 19:00
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【4月開始の春ドラマ】放送日、視聴率・裏事情・忖度なしレビュー!

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

小池百合子都知事周辺で風雲急!

今週の注目記事・第1位「小池百合子元側近小島敏...…
写真
イチオシ記事

バナナマン・設楽が語った「売れ方」の話

 ウエストランド・井口浩之ととろサーモン・久保田かずのぶというお笑い界きっての毒舌芸人2人によるトーク番組『耳の穴かっぽじって聞け!』(テレビ朝日...…
写真