日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > AKB48グループ  > STU48瀧野由美子、“ジャニオタ”バレてファン騒然

STU48瀧野由美子、“ジャニオタ”であることがバレてファン騒然! なにわ男子ファンであることも発覚か

文=日刊サイゾー

公式サイトより

 やっぱりジャニオタ?

 昨年、“誤爆”ツイートによってジャニーズJr.の横原悠毅のファンであることが明るみとなったSTU48・瀧野由美子。その後、双方のファンの間で交際が疑われるなど物議を醸した彼女が、今年に入って再びジャニーズJr.絡みのアクシデントを起こしたことが注目を集めている。

 瀧野は昨年5月、公式Twitterアカウントで、横原らの名前と共に「ジャニヲタ兼48Gヲタ」などと綴ったツイートを深夜に突然投稿。自分と同じようなファンと「繋がりたい」という内容だったこともあり、プライベート用のアカウントと間違って投稿したものと見られた。このツイートはすぐに削除されたが、一部のファンがスクリーンショットをネット上に公開したため、この“誤爆”情報はあっという間に拡散された。

 その後ファンの間で、2人の私服が似ていたり、同じような丸いメガネをかけているなど指摘され、交際説までが浮上する騒動に発展。こうした事態を受け、瀧野は同月18日配信のSHOWROOMにて「自分自身の意識がまだまだ低いことが招いた結果」と謝罪し、さらに20日の配信でも、「巻き込んでしまった方、そしてそのファンの皆さんにたくさんご迷惑をおかけしてしまって」と、横原の名前こそ出さなかったものの、彼と彼のファンに向けて改めて謝罪していた。

 しかしこの騒動が落ち着いて1年と経たないうちに、またもジャニーズJr.絡みの“ミス”を犯したようだ。

「今年3月に行われたSHOWROOMでの生配信のことです。配信の冒頭、突然ジャニーズJr.のなにわ男子によるSMAP『Dear WOMAN』のカバーの音声が流れたんです。瀧野さんは驚いた様子ですぐに再生を止めた後、小声で『なになになになに? 何の音? ビックリした……』と発言。その後は『失礼しました』と気を取り直して配信を続けていました。突然サビから流れ始めたので、おそらくアラームか着信音か何かに設定していたのではないでしょうか。この一件で、“ジャニオタ”の瀧野さんは横原さんだけでなく、なにわ男子のファンでもあるのでは、と推測されています」(芸能事務所スタッフ)

 ジャニーズタレントとアイドルの恋愛といえば、今年3月に瀧野と同系列のグループである元NMB48の横野すみれに、関ジャニ∞の横山裕、そしてジャニーズJr.ユニット「Aぇ!group」の福本大晴との密会報道があり、5月23日に横野がNMB48での活動終了を報告したばかり。そのため、2カ月前の瀧野の“失敗”が過去のツイート騒動と共に改めて注目の的となり、気を揉むファンが多かったようだ。ミスが続いた形となった瀧野だが、今後はプロのアイドルとして一層気を引き締めて頑張ってもらいたいものだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2021/05/28 09:00

STU48瀧野由美子、“ジャニオタ”であることがバレてファン騒然! なにわ男子ファンであることも発覚かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

占い番組人気で、興味津々!?

予期しなかった恋愛が突然成就したりして、みんな占いの結果に興味津々?!
写真
人気連載

家茂に囁かれた“秘密の側室”の存在

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

さらば青春の光インタビュー

 ときにはガチの元セフレが出演し、ときにはエピソードトークの内容検証のためにADがパ...
写真