日刊サイゾー トップ > 芸能  > 宇垣美里、『あさチャン!』サブMCで古巣に凱旋!?

打倒、鷲見玲奈!宇垣美里、女優転身に続いて『あさチャン!』サブMCで古巣に凱旋!?

文=大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

打倒、鷲見玲奈!宇垣美里、女優転身に続いて『あさチャン!』サブMCで古巣に凱旋!?の画像1

 ようやく追い風が吹き始めたようだ。

 5月21日発売の「フライデー」(講談社)にて、フリーアナたちによる女優業進出の舞台裏が報じられた。その中で、宇垣美里についての情報が一部で注目を浴びている。

「宇垣といえば、2019年に出演したバラエティ番組で古巣TBSを『民度が知れる』とコキ下ろしたり、数々の面倒くさそうな言動がメディア関係者に敬遠されたのか、現在のレギュラーはBSの1本のみ。“本業”と化していたイベント仕事もコロナ禍で激減し、後からフリーになった鷲見玲奈に完全に食われてしまった。しかし、『フライデー』によれば、7月期のフジテレビ系ドラマで女優デビューするようです。ライバル視する鷲見はすでに女優デビューし、爪痕を残していますから、負けたくないところでしょう」(芸能記者)

 一方で鷲見は先日、パイロット彼氏との熱愛を報じられたことで人気が失速する可能性もあり、宇垣にとっては巻き返しのチャンスだろう。さらに、古巣への凱旋も取り沙汰されているという。

「夏目三久の芸能界引退に伴い、彼女が出演していた『あさチャン!』の後任には安住紳一郎アナが内定しています。夏目は同番組だけで年間7200万円以上のギャラを得ていましたが、それが局アナになったことでコストが大幅削減。制作費が浮いたことで女性フリーアナをサブMCに起用するという話になっているようです。そこで名前が挙がっているのが、宇垣と元テレビ朝日アナの宇賀なつみです。安住アナは宇垣に退社の相談を受けた際、引き止めたことを明かしていましたから、かつての後輩のほうを押すのではないか」(テレビ関係者)

 女優に続いて、TBS時代に出演していた『あさチャン!』復帰となれば、話題になるのは間違いなさそうだが……。
 

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

大山ユースケ(おおやま・ゆーすけ)

1990年、千葉県生まれ。某大手メディアに勤務中の複業ライター。得意ジャンルはお笑いと酒。

最終更新:2021/05/30 18:00

打倒、鷲見玲奈!宇垣美里、女優転身に続いて『あさチャン!』サブMCで古巣に凱旋!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

注目作が目白押しの秋ドラマ

大作、話題作、ダークホース……注目作が目白押しの秋ドラマをチェック!
写真
人気連載

西郷隆盛の“不思議ちゃん”な行動の意図

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・NH...…
写真
インタビュー

インパルス板倉、特別インタビュー

「足掻き続けろ、絶望から這い上がるまで──」  そんなキャッチフレーズがつけられた、...
写真