日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > ジャニーズがTikTokに音源を配信すべき理由

ジャニーズはTikTokに音源を配信すべき… SMAPが世界的に評価される可能性も?

文=加賀美ジョン(かがみ・じょん)

SMAP

 ジャニーズの世界進出はTikTokから生まれる?

 Snow Manの冠番組『それSnow Manにやらせてください』で13日に放送された「#それスノチャレンジ」がファンの間で話題となっている。

 この日、同番組では「ネットにあげたらすぐバズっちゃう音モノ動画GP」と題し、Snow Manのメンバーと、ゲストの人気パフォーマンスチーム・s**t kingz(シットキングス)がそれぞれ、音楽を使用した短尺動画の制作に挑戦。s**t kingzがSnow Manの楽曲を「踊ってみた」動画を披露して両ファンが湧いたが、TikTokを意識したような動画も多数作られていた。

「特に岩本照はジャニーズの楽曲をうまく活用した動画を作っていた点がおもしろかったですね。

 KAT-TUNの『Real Face』を使った『日常の小さなイラ立ち』シリーズは、“邪魔なウェブ広告を消したいものの、×マークが小さすぎてなかなか消せない”といったあるあるネタを『Real Face』サビ前の舌打ち部分に合わせて披露するもので、スタジオも大盛り上がり。

 また、Snow Manの『君の彼氏になりたい。』を使った動画もあり、こちらは『8時9時10時11時 8時9時10時11時半』という歌詞に合わせて岩本がモーニングルーティーンを披露するという趣旨のもので、岩本は『11時半』の部分でオチを付け、審査を務めた黒木ひかりはその発想を褒めていました。

 ちなみにラウールも『君の彼氏になりたい。』の別のパートを使った動画を作ってましたが、これもTikTokっぽかった。彼らがTikTokに進出したらめちゃくちゃバズりそうです」(アイドル誌ライター)

 出演番組が軒並みトレンド入りするSnow Manは、この日の放送も番組の略称「それスノ」がトレンド1位になるなど大反響だった。ミリオンヒットを連発するなど勢いがあるグループだけに、TikTokに進出すればすぐに人気が出るだろう。

 しかし、ジャニーズ事務所はデジタル分野に対してきわめて消極的だ。ここ最近になって所属タレントやグループの公式TwitterやInstagramアカウントが続々と開設されてきてはいるが、TikTokアカウントがあるのは現状、活動休止中の嵐のみ。さらに、ほとんどのグループはデジタル配信をしておらず、TikTokとも提携していないため、嵐以外のジャニーズの楽曲を合法的にTikTokで使用することは基本的にできない状態だ。

12

ジャニーズはTikTokに音源を配信すべき… SMAPが世界的に評価される可能性も?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

菅義偉首相“五輪強行”の思惑は

今週の注目記事・第1位「台本11冊を入手、開...…
写真
インタビュー

『神カル』新型コロナに打ち勝つ“唯一の道”

「新型コロナウィルスを前代未聞の脅威たらしめている理由のひとつは、その『秘匿性』にあ...
写真