日刊サイゾー トップ > 社会  > ソフバン、18万円のライカ監修スマホ発売!

スマホが『18万円』! ソフトバンクがライカ全面監修の「Leitz Phone 1」を独占販売!

文=オトナライフ編集部

生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】

ソフトバンクが思い切ったコンセプトのスマートフォンを投入してきた。なんと、世界的カメラメーカーのライカが全面監修した機種をリリースするという。フィルムカメラを思わせる巨大な背面カメラがインパクトのあるフォルムだが、そのデザインに負けず劣らず衝撃的なのが187,920円という本体価格。ちょっとしたハイエンドスマホを上回る価格設定で気軽に手を出しづらいようにも感じる。しかしもしこのスマホがヒットしたら、今後一芸に秀でたスマホのリリースがトレンドになる可能性も秘めているのかもしれない。

ソフトバンクからカメラ特化のライカスマホが登場!

「Leitz Phone 1」 ライカシルバー(シャープ製)スマホでは複数レンズの搭載が流行しているが大きなレンズが1つだけ搭載されている(ライカカメラ社リリースより引用)
「ケース」ブラック(同梱) 「レンズキャップ」シルバー(同梱)。(ライカカメラ社リリースより引用)

 

 ソフトバンクの発表したシャープ製5G対応スマホ「Leitz Phone 1(ライツ フォン ワン)」の最も大きな特徴は、やはり“ドイツのカメラメーカー・ライカが全面監修した機種”であることだ。この機種は6月18日から予約を受け付けており、実際の発売は7月以降になると伝えられている。
 HP上の製品紹介ページでは、「1インチ大型センサー搭載」の優れた集光力で、「豊かな階調表現と高精細で鮮明な画質」という「ライカらしい優れた描…

続きは【オトナライフ】で読む

最終更新:2021/06/20 10:30

スマホが『18万円』! ソフトバンクがライカ全面監修の「Leitz Phone 1」を独占販売!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディション結果発表

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
人気連載

石橋貴明、鈴木保奈美との関係性

ベテラン芸能リポーターの城下尊之氏が、とかく...…
写真
インタビュー

桐山瑠衣が吐露するグラビアアイドルの実情…

 あどけない顔立ちと爆乳を武器に、30歳となった今も第一線で活躍するグラビアアイドル...
写真